人気ブログランキング |

心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 25日

大阪の下町・空堀

空堀の町には古い家を再生して、オシャレなカフェや雑貨屋・ギャラリーになってると
こが在ります。
古い家を再生されたカフェはちょっと落ちつく所です。

空堀にある古い民家を再生された素敵なカフェ・雑貨屋等が集まってる所です


e0051620_2064337.jpg



e0051620_208916.jpg



e0051620_2085643.jpg


   2月18日(土) EOS7 EF28-105mm プレスト400

by hirosi906 | 2006-02-25 20:19 | 下町 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://hirosi906.exblog.jp/tb/2847871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by max11puu at 2006-02-25 20:25
この煙突?はすごい。どひゃ~という印象です。よくよく見ると換気扇
、あるいは通風孔。下町の企業さん頑張れいの思いです。
Commented by kaho_nomi_2 at 2006-02-26 00:02
興味深い場所ですね。お写真に惹かれて行ってみたくなりました。
Commented by biwakokayo4 at 2006-02-26 13:26
1枚目のように新旧の対照的なのが好きです。
こういう写真を残していると再開発でなくなったときに
懐かしく思えるでしょうね。
Commented by kei1709 at 2006-02-26 14:24
ダクトに目が惹かれました。今も稼動している町工場でしょうか?
何屋さんでしょう?
空堀も商店街から横道にそれると面白いものがいっぱいなんですね。
Commented by trial05 at 2006-02-26 14:41
京都の町屋再生ばかりと思っていたら、空堀でもなんですね。
新旧共存って、嬉しいです。ぜひ残ってほしいなぁ~♪
一連の空堀フォトを拝見して、行って見たくなりました。谷町筋を通るだけだけど…
Commented by hide_1510 at 2006-02-26 15:18
こんにちは ♪
これほど モノクロが似合ってノスタルジアな雰囲気をかもし出してくれてる
被写体はなかなか見つからないですよね ♪
昭和40年代かな~  感じますね
Commented by tad64 at 2006-02-27 10:13
私も一度このような視点で写真を撮ってみたくなってきました。
すごーく良い刺激を与えてもらった感じです。
さてどのようなテーマでまとめていこうかな~。。。(楽しみにしていてくださいね)
Commented at 2006-02-27 12:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by p_chansblog at 2006-02-27 13:27
空堀は好きな町です。 昨年何回か行きましたけど、最近は行って
ないなあ・・ モノクロかあ・・ そうか・・ なるほど。

そうそう、セピアのフィルム、って今あんまり見ないですよね。
まあ、色味はラボでもPCでも調整できるからいいけど。
セピアで撮ってみたい被写体です。
Commented by kumasann2001 at 2006-02-27 14:23
カラーで撮ると生々しすぎるのでしょうね。
モノクロが似合う街ですよね。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 20:36
>puuさんへ
私もこの通風向の大きさを見て吃驚しました。ここは何をしてると
こか解りませんでした。又調査してみます。
町工場みたいな所が在りますが頑張って貰いたいですね。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 20:39
>kahoさんへ
ここは生活の匂いがする町です。行くと私にとって懐かしいような
町です。ここに魅せられました。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 20:42
>kayoさんへ
周りは高層のビルがいっぱい在るのですが、古い民家だんだん無く
なっていくのはしかたないでしょうね。
この町を記録する意味でもいっぱい撮っておこうと思ってます。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 20:51
>keiさんへ
このダクトのある所は何をしてる所か知りません。今度又調べたい
と思います。商店街を一歩横に入れば古い町並みの残る下町です。
人々の温もりのある所です。一度歩いて下さい。
Commented by nagiwo at 2006-02-27 20:51
なんとも言えず対照的ですね。
古く懐かしい感じのする家屋の背後に聳え立つビル。
こんな風に町って変わって行くんだなぁと思います。
でもなくならないでほしいですよね、手前の家のような場所。
カフェなどになって残って行くのもいい方法だなぁ。
落ち着ける場所って、場所自体の持つ雰囲気も大いにありますもんね。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 20:59
>trialさんへ
この空堀の町家再生の店はとてもオシャレな店です。
カフェもとても素敵な所なので車を降りて行ってみて
ください。そして下町の匂いもね!!
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 21:54
>hideさんへ
こういう所はモノクロでは余計ノスタルジックな感じが出るので、
うってつけの所ではないかと思います。
そうですね、高度成長の前の町のまま止まってしまった町の様です
とても懐かしい感じがします。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 22:00
>tadさんへ
私はこの町を撮るのをライフワークにしようと思ってます。
テーマて難しいですが、好きなもの、身近なものを撮り続け
て行くのはしんどいのですが、楽しくも在ります。
tadさんの写真も楽しみにしています。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 22:05
>鍵さんへ
返事遅れてすいません。了解しました。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 22:13
>p_chanさんへ
ここは、モノクロとかセピアが似合う町ですね。
セピアのフイルムって今売ってるのか知りませんね。
印画紙でセピアが在ったのですが、これも今在るのか知りません。
今は、デジで簡単にセピア調になるので、デジで撮ってみたらどう
ですか・・・
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 22:19
>kumaさんへ
そうですね、やはり此所はモノクロで撮るのが一番良いでしょうね
デジでも撮ってはいるんですが、イメージと違う写真になります。
綺麗すぎるんでしょうかね。
Commented by hirosi906 at 2006-02-27 22:28
>ナギヲさんへ
京都は町家を残そうと言う運動が盛んですが、大阪の町も
ここ空堀や中崎町なども、こうした運動が在ります。
少し改造してカフェや雑貨屋になったり、ギャラリーになったりし
てます。とても素敵な感じで落ちつく店になってます。
こんな町家が一杯出来ると良いと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 街角      祠の風景・空堀 >>