心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 11日

生駒山麓(瓢箪山)

瓢箪山にあるギャラリー ・オマージュに行く度、
生駒山麓を歩くのが楽しみになってます。
私にとっては秘密基地みたいな所かな・・・・。
地図も無く当ても無く行き当たりばったり、
心に引っかかるものを適当に撮る。
彼方に広がる大阪平野を見ながら歩くのも壮快です。




1
e0051620_19023103.jpg

2
e0051620_19024246.jpg

3
e0051620_19025691.jpg

4
e0051620_19030924.jpg

5
e0051620_19032877.jpg

6
e0051620_19034033.jpg



[PR]

by hirosi906 | 2018-04-11 19:17 | 大阪 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://hirosi906.exblog.jp/tb/27192641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2018-04-12 09:58
おはようございます!!

”私にとっては秘密基地みたいな所かな・・・・”
そんな場所がたくさんあると楽しくなりますね
なぜがウキウキしてしまう場所、どんどん発掘して自分のリストに入れておきたいですね

Commented by hirosi906 at 2018-04-12 22:07
>voyagers-xさんへ

ここ多分、私以外撮ってる人いないと思う所なので、
そういう意味で、秘密基地と書いたのですが!!
私好みの所です。
Commented by hanarenge2 at 2018-04-13 16:03
6の木のシルエット なかなか味わいがありますね

なんの木なんだろうとか 葉っぱが出るのだろうかとか 想像しています

うっかりリンクを忘れていて>< 今 完了です 汗
Commented by hirosi906 at 2018-04-13 22:26
>れんげそうさんへ

6の木、何の木だか分りませんでしたが、
不思議な形の木だなと思って色々撮ってました。
途中切られてるんだろうとは思います。
新しいブログ作ったら、リンクやり直さないと行けないのでややこしいですね!!
Commented by hanarenge2 at 2018-04-14 00:57
関係ないコメですみません
ライフログの書物のところに 「シーラという子」がありますね
ヘイデン女史のこのシリーズ 憑かれたように読んだ時期があります
懐かしさのあまり 書き込みました^^:
Commented by hirosi906 at 2018-04-14 20:02
>れんげそうさんへ

ヘイデンさんのこのシリーズ、読んでるんですね。
私も、このシリーズ全部読んでると思いますが、
とにかく、この方の子供たちの接し方には感動させられました。
私も読んだのは、もう20数年前かな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 伊丹散歩      背割堤の春(京都) >>