人気ブログランキング |

心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 25日

淀川冬日

昨日、久しぶりにチャリで淀川へ
北岸の西中島南方付近に広大な葦原があるんですが、
刈られて束にしてあり、作業してる人がいて
何に使うのか聴くと、屋根の葺き替えに使うのだそうです。
ここの葦は品質がいいのでしょうか?
刈った跡を歩いてたら葦が靴の裏を突き破って足に刺さってきました。
痛かったのですが、幸い浅かったので大した事は無かったのですが・・・。
路上生活者の小屋も行って来ましたが、元気そうにしてました。



1
e0051620_17535290.jpg


2
e0051620_1754462.jpg


3
e0051620_17541595.jpg


4
e0051620_17542978.jpg


5
e0051620_17544567.jpg


6
e0051620_1754572.jpg


7
e0051620_181765.jpg


by hirosi906 | 2015-01-25 18:41 | 淀川周辺 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hirosi906.exblog.jp/tb/22755474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2015-01-26 12:09
おはようゴザイマス!!
何もなさそうな感じがしますけど、沢山いろいろな被写体が転がっていますね
天気が良さそうだけど、風通しが良くて寒そうです(笑)

Commented by hirosi906 at 2015-01-26 22:04
> voyagers-xさんへ

この日は天気良く風もなく比較的暖かかったです。
だだっ広い河川敷ですが色んな顔が有り被写体には困りません。
Commented by Sippo5655 at 2015-01-27 21:25
こうして、自然と共存しているんですね・・・

東京は、どうだろう。

こういう光景を、見たことがないです。

靴を突き破って!?そ、そんなことがあるんですか。


私はよく草薮を歩いて、靴の上から実が入り込んで、
ちくちく痛いことはありますが、ケタ違いですね^^;

それだけ、丈夫な葦なのかなあ。

ラストは、なんだか大きな猫さんが

まったりくつろいでいるようにも(^-^*)

P☆
Commented by hirosi906 at 2015-01-28 22:06
>sippo5655さんへ

東京は多摩川とか江戸川にこんな葦原は無いんでしょうか?
淀川は、なんとか自然と共存してる所もありますね。
私も靴の裏からささってきたのは吃驚でした。
枯れて短く切られた葦は堅くて鋭く刃物のようでした
最後そう言えば後ろ猫にも見えますね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 野崎観音      三十三間堂・通し矢(京都)(才... >>