<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 28日

紅葉の京都

やはり紅葉の名所といえば京都
家からは1時間程で行けるので
やはり一回は行っとかないとで
金戒光明寺、真如堂、吉田山とまた妻と歩いてきました。
3連休はもの凄い人だったようで、
有名な所は人で埋まってたとニュースでやってましたが、
行ったのは昨日、真如堂はやはり有名なので混んでました。
見事な紅葉を堪能してきました。





1 金戒光明寺、新撰組の一時駐屯地でもあった所。
  ここは穴場なので人は余りいないと思ってましたが、
  観光バスでも来ていて人も結構居てました。
e0051620_19383528.jpg


2 戦国時代の織田信長の妹・お市の方、浅井三姉妹の末っ子お江の墓も。
  去年の大河ドラマの主人公です。こんな所に有るなんて知りませんでした。
e0051620_19385717.jpg


3 紅葉の名所、知る人ぞ知る真如堂で4枚。
e0051620_1939325.jpg



e0051620_19394790.jpg



e0051620_19401750.jpg



e0051620_19403095.jpg


7 吉田山にある趣のある茂庵で休憩。初めて行きました。
e0051620_19404438.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-28 20:02 | 京都 | Trackback | Comments(12)
2012年 11月 25日

紅葉の奈良公園

県立美術館でやってる絹谷幸二展を見て奈良公園をぐるっと歩いてきました。
絹谷幸二って私は全然知りませんでしたが、
エネルギッシュで独創的で色彩あふれた
とてもユニークな作品ばかりでとても惹かれました。
おまけに立体作品もあって素晴らしかったです。
妻も一緒でしたが妻も気に入ってたようです。

このあと定番の東大寺裏から二月堂、春日大社、飛火野のコースです。
茶店でわらび餅を食べてると、メス鹿がよってきてくれと目の前に
上げませんでしたが鼻息できな粉を飛ばされました。
途中でドングリが沢山落ちてたので鹿にやろうと袋一杯集めて
飛火野で群れが居たので合図すると30頭ほど駆け寄ってきましたが
ドングリを食べない鹿も結構居ました。






1 絹谷幸二さんの立体作品。この作品だけ写真撮って良いとの事です。
e0051620_1124435.jpg


2 興福寺前
e0051620_11245718.jpg



e0051620_11251257.jpg


4 奥に見えてるのが二月堂。
e0051620_11252917.jpg


5 二月堂
e0051620_11254678.jpg



e0051620_1126020.jpg


7 飛火野で
e0051620_11262177.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-25 19:00 | 奈良 | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 21日

舞州

大阪湾に浮かぶ埋め立てられた人工の島に
クラブの撮影会で行ってきました。
環状線・西九条駅からバスで30分ほど
私は初めて行きましたが、陶芸する所やテニス場
野球場、公園、海辺の遊歩道など作られ一日遊べる所です。
私は一日海辺を散策してました。




1
e0051620_11295587.jpg


2
e0051620_1130810.jpg


3
e0051620_1131532.jpg


4
e0051620_11303548.jpg


5
e0051620_11304790.jpg


6
e0051620_11314187.jpg


7
e0051620_11321134.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-21 19:30 | 水都大阪 | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 18日

鶴橋

鶴橋といえば焼き肉と韓流の町
異国情緒あふれる面白い所
高架下には昔ながらの市場が広がって見て歩くのは楽しいです。
たくさんのキムチも売ってますが、
私は余り好きではないので買いません・・・・・。
見て歩くだけでも結構楽しいです。




1
e0051620_1943513.jpg


2
e0051620_1944541.jpg


3
e0051620_19442064.jpg


4
e0051620_19444671.jpg


5 洋服屋の前にハクサイ、多分キムチを作るんでしょうね
e0051620_19445889.jpg


6
e0051620_19451396.jpg


7
e0051620_19452522.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-18 19:00 | 下町 | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 14日

にしなり

愛隣地区を抱える西成区、日雇い労働者が多く集まり生活保護者であふれる所。
橋本市長はここを特区にして改革をしようとしてる所でもあります。
近くには、動物園、新世界の通天閣、
日本一高いビルも建てられようとしてます。
昔ながらの遊郭も存在し、下町も広がってる。
ここの下町は中々面白くお気に入りの所、
この辺りは今後どうなって行くのか見守って行きたいと思ってます。






e0051620_12154935.jpg



e0051620_1216480.jpg



e0051620_1217063.jpg



e0051620_12165889.jpg



e0051620_12195089.jpg



e0051620_1217103.jpg



e0051620_1220954.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-14 19:28 | 下町 | Trackback | Comments(12)
2012年 11月 11日

四天王寺ワッソ

先週の日曜日、難波宮で行われた四天王寺ワッソに行ってきました。
飛鳥時代の頃、朝鮮とは様々な交流が有り仏教も伝来しましたが、
「ワッソ」とは朝鮮語で「来る」という意味だそうです。
きらびやかな衣装で当時の交流の様子を再現されてます。

難波宮は大阪城公園の北に有る所で、
当時は海が広がってこの辺りに朝鮮からの使者を迎える港だった所。
一時は都にもなった所で、豪華な神殿等も造られていたらしいです。
今は建物跡が残るだけで広々とした原っぱになってます。





e0051620_1340179.jpg



e0051620_134014100.jpg



e0051620_13403670.jpg



e0051620_13404188.jpg



e0051620_13405572.jpg



e0051620_13411852.jpg



e0051620_13413197.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-11 18:30 | 祭り | Trackback | Comments(6)
2012年 11月 07日

遠山郷・南信州

シラビソ高原から里におりてきて
遠山郷と呼ばれる地域を適当に撮影してきました。
朝9時頃には雨も止みしっとりとした雰囲気
両脇には高い山々に囲まれた県道沿いには
趣のある山村が有ったり、廃校をそのまま残して公開してる所があったり
ひなびてはいますが自然あふれた良い所でした。
昼を現地で食べ、午後5時過ぎには無事大阪に帰ってきました。



1 そば屋で柿を干してたので頼んで撮影させてもらいました。
e0051620_1901971.jpg


2 公開されている廃校、コマーシャルでも使われた所だそうです。4枚
e0051620_1903375.jpg



e0051620_1904637.jpg


4 私の小学校の低学年の頃はこんな石炭のストーブでした。懐かしいです。
e0051620_1905915.jpg



e0051620_1911519.jpg


6 趣のある神社
e0051620_1912764.jpg


7 廃校の近くの山里
e0051620_1914224.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-07 19:16 | Trackback | Comments(12)
2012年 11月 04日

シラビソ高原・南信州の旅

南信州撮影旅行の続き
泊まった所は標高1900mの所にあるシラビソ高原
目の前は標高3000mの山々が連なる南アルプス
南アルプスが赤く染まる夕焼けを見ることが出来ました。
明くる日は、寒冷前線が通過で雨の予報
朝5時半に起きると小雨降る天気
朝日はあきらめましたが一応カメラもって外へ
しばらく待ってたらうっすら赤く染まってきました。
日が出る近くになって雲も増え朝日は見る事が出来ませんでしたが
赤く染まった空はとても幻想的で良かったです。
一足早く美しい紅葉も見れて満足の旅でした。





1 赤く染まる南アルプス
e0051620_196249.jpg


2 夕焼け
e0051620_1961969.jpg


3 日が沈み月も
e0051620_1962722.jpg


4 朝焼け
e0051620_1963489.jpg


5 紅葉の山並み二枚
e0051620_197655.jpg



e0051620_1972387.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-11-04 19:32 | Trackback | Comments(10)