心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:大阪( 341 )


2016年 05月 01日

野田界隈(福島区)

先日、野田の藤を見についでに周りを散歩。
去年野田の藤が有名だと初めて知り、
今年見に行かなくちゃと思って、初めて見に行きました。
江戸時代には「吉野の桜」「高雄の紅葉」とともに三大名所と言われ、
野田の藤見物が盛んだったらしいです。
野田駅前を歩くのは2年ぶりくらい。
古い畳屋が見覚えあって、残っていて良かったと安心しました。




1
e0051620_17533253.jpg


2
e0051620_1753452.jpg


3
e0051620_1753568.jpg


4
e0051620_1754640.jpg


5
e0051620_17541873.jpg


6
e0051620_17542860.jpg


7
e0051620_17543948.jpg


8  阪神野田駅前の藤、ハイキーで
e0051620_17544763.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-05-01 18:26 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 27日

アメリカ村寸景

心斎橋の御堂筋を挟んだ向かいの通称アメリカ村と呼ばれた地域、
派手なアメリカンカジュアルショップが建ち並んで、
今の若者の流行の姿を見られる所、
私のような年配者には、場違いな所ではありますが、
華やかな若い女性の姿も刺激を貰いながら街の雰囲気をスナップ。



e0051620_18551842.jpg



e0051620_18554869.jpg



e0051620_1856617.jpg



e0051620_18562548.jpg



e0051620_185641100.jpg



e0051620_18565434.jpg



e0051620_18571351.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-27 19:14 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 24日

寺内町(富田林)

この前の日曜日、写真クラブの撮影会で富田林の寺内町、
石川河川敷の鯉のぼりを撮ってきました。
江戸時代の建物がそのまま残る寺内町、
本当に重厚な立派な古い家並みが続いていて
この辺り一帯の建物が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されてます。
京都とはまた違った素敵な街並です。
昼は、古い家屋のおそば屋さんで昼食、
昼から、近くの石川河川敷の鯉のぼりを見に。
この日は、風が強く勢い良くたなびく鯉のぼりは壮観でした。





1 ちょうどこの家に住む方がおられ撮影させて貰いました。
e0051620_17391967.jpg


2
e0051620_17393481.jpg


3
e0051620_17394751.jpg


4
e0051620_1740040.jpg


5
e0051620_17401314.jpg


6
e0051620_17402358.jpg


7
e0051620_17403388.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-24 18:31 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 20日

造幣局の通り抜け

先週造幣局の通り抜けに行って来ました。
家からチャリで10分もかかリません。
560mに130種類、350本の桜が植えられ、
一週間の間に60万人が訪れると云う!!
日本の全国各地から、今年は外国人も多数、
綺麗なんですが、わざわざこんな所に見に来なくてもって感じもします。
大川沿いに露天もびっしり!!
ちょっとスナップを楽しんできました。



1
e0051620_1844197.jpg


2
e0051620_18444183.jpg


3
e0051620_1844579.jpg


4
e0051620_18451983.jpg


5
e0051620_1845437.jpg


6
e0051620_1846396.jpg


7 造幣局の桜並木でハイキーな一枚。
e0051620_18462072.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-20 19:07 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 13日

惜春

大阪の桜の名所と云えば桜ノ宮周辺の大川。
家から歩いて5分ちょっとで行ける距離!!
明日まで、造幣局の通り抜けで人もいっぱい。
ソメイヨシノも散って道は雪が積もったよう。
散った桜もまた美しいものです。
今年は、川に散った花弁の流れゆく姿を
あまり見る事が出来なかったもが残念!!





e0051620_18404949.jpg



e0051620_18441446.jpg



e0051620_18443093.jpg



e0051620_18444140.jpg



e0051620_18445177.jpg



e0051620_1845180.jpg



e0051620_1845122.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-13 19:03 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 03日

瓢箪山界隈

先日、ギャラリー・オマージュで「大阪写真展」出展していて
搬出のついでに、瓢箪山界隈を歩いてきました。
生駒山の麓、自然と人間の営みの境界線が混じり合った所。
どんどん浸食される自然、
眼下には日本一高いビル、ハルカスも遠くに見え、
大阪市内を見渡せる所までハイキング気分で登って来ました。
私もこの市内のど真ん中に住んで、便利な文明にどっぷり浸かってしまってます。
これで良いのかと自問自答してますが、もう戻れない気も・・・・。


1
e0051620_17294638.jpg


2
e0051620_1730396.jpg


3
e0051620_17302470.jpg


4
e0051620_17304613.jpg


5
e0051620_1731416.jpg


6
e0051620_17312264.jpg


7
e0051620_17313948.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-03 17:49 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 27日

十三界隈

久しぶりに十三(じゅうそう)界隈をうろうろ、
小さな飲み屋等がひしめき合うちょっと怪しい歓楽街でもあり、
誘惑に駆られながら写真撮るだけで我慢!!
人間の欲望を駆り立てようと、あの手この手と乱立気味の色んな店。
これもある程度仕方ないのかもと思いますが・・・・。




e0051620_119750.jpg



e0051620_1193281.jpg



e0051620_1195818.jpg



e0051620_11101543.jpg



e0051620_11103966.jpg



e0051620_11105856.jpg



e0051620_11111753.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-03-27 11:28 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
2016年 02月 21日

瓢箪山界隈

ちょっと前、ギャラリー・オマージュに行ったついでに歩いた時に撮ったもの、
生駒山の麓の町、もう数回歩いてますが、結構気に入ってる所。
気ままに歩いてるので、前どこを歩いたかも解らず、
ここ見覚えがある??って感じで行き当たりばったりです。
古い家と新しい家の混在する町で、
歩くと新しい発見がある所です。




e0051620_17375592.jpg



e0051620_17381353.jpg



e0051620_17385036.jpg



e0051620_17391136.jpg



e0051620_1739302.jpg



e0051620_17394415.jpg



e0051620_1740589.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-02-21 18:47 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
2016年 02月 04日

天満界隈

大阪駅から環状線で一つ行っただけの天満界隈、
最近周りをビニールで覆った飲食店が沢山あって、
結構流行ってます。若者も多く、安くて美味しのかも・・・。
昔ながらの市場は無くなってますが、
小さな小売りの店がひしめき合って庶民的な天満界隈です。





e0051620_1817994.jpg



e0051620_18172029.jpg



e0051620_18173344.jpg



e0051620_18175150.jpg



e0051620_18181685.jpg



e0051620_18182963.jpg



e0051620_18184164.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-02-04 18:54 | 大阪 | Trackback | Comments(4)
2016年 01月 20日

新世界周辺

えべっさんオフ会の続き、
新世界で皆で串カツで乾杯して、
ジャンジャン町から西成のほうへ、
上方玄翁発祥の地、てんのうじ村の記念碑のある所から、
昔の遊郭跡の建物を見たいという人も居たので、案内する事に
カメラを鞄に入れ、今でも残る遊郭、飛田新地を抜けて、
昔の遊郭そのままの建物の百番へ、
それから、新世界に戻って、古い市場、新世界市場へ
この日は、ちょっとディープな大阪を体験してもらいました。



1
e0051620_1932596.jpg


2 上方芸能発祥の地の碑の近くで、
e0051620_1945160.jpg


3
e0051620_1953371.jpg


4 遊郭跡の建物
e0051620_196258.jpg


5 新世界市場で3枚
e0051620_1962471.jpg


6
e0051620_1964515.jpg


7
e0051620_1965798.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-01-20 19:29 | 大阪 | Trackback | Comments(6)