心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 11日

失われてゆく町・空掘

空堀の町も、古い家もまだまだ多いのですが
空き地も多く成ってきました。
2枚目は以前古い建物が密集してた所、今は更地
町が綺麗に成るのは良いことかも知れませんが・・・・。
ここがどんな風に成るのか見続けたいと思ってます。


e0051620_1982983.jpg


e0051620_1911724.jpg


e0051620_19114850.jpg


e0051620_19122368.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2008-06-11 19:47 | 下町 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/8111321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwahama at 2008-06-11 22:39
生活感漂う下町の写真は なんだか懐かしい感じもしますね。
布団を干すのに自転車を利用する生活の知恵なんかも 面白い。
馴染みの駅を最近降りなくなって 数ヶ月経ってから訪れてみると
ガラリと雰囲気が変わってしまってた・・なんてこともある現況です。
Commented at 2008-06-11 22:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hurry69 at 2008-06-12 00:17
失われゆく街の有様がちょっとせつないですね。
見た目が美しくなるばかりであの日の優しい心を持った町は消えていくような気がしてしまいます。
ロートルオヤジのひとり言ですが・・・
紫陽花の色もなんだか淋しく感じてしまいます。、

写真展の成功を祈ってます!
Commented by max11puu at 2008-06-12 22:06
こんばんは。
古い町を歩いていて思うのは、隣近所が新築されてしまい、昔の
ままに残っている家を時に猛烈に気の毒に思ったりします。
大きなお世話だとは思うのですが、時代の流れは時に残酷な
印象をもたらせます。
Commented by hirosi906 at 2008-06-13 23:04
>buwahamaさんへ
私も今はマンション住まいで、この様な生活感が無くなってしまいました。小さい頃は、周りがこんな感じだったので懐かしい感じもします。
どんどん変わっていくのは時代の流れです・・・。
Commented by hirosi906 at 2008-06-13 23:05
>鍵さんへ
会えるの楽しみにしてます。
Commented by hirosi906 at 2008-06-13 23:09
>hurry69さんへ
見た目だけが新しくなるのは寂しいですね。人情は無くならないでほしいですが・・・・。
私も、アジサイは寂しそうに咲いてる感じがしました。

Commented by hirosi906 at 2008-06-13 23:11
>puuさんへ
そうかも知れませんね。隣が綺麗になったら複雑でしょうね。
みんな綺麗な家に住みたいと思ってるでしょうから・・・・。
この辺もマンションが建ったりしてるので、複雑ですね。
Commented by biwakokayo4 at 2008-06-13 23:21
1枚目、紫陽花が暗い路地に花を添えていますね。
自転車も生活感があって切り取り方がいいですね。
Commented by trial05 at 2008-06-14 18:36
こんばんは~。
空堀♪ 都心部に近いにも関らず、古い家が残っている・・・。
そうですか・・・更地になっている所も多くなりましたか。
住まれる方を思えば、致し方ない事かも知れませんね!
マンションが建つと日当たりも悪くなり、時代の波には逆らえないことかも。
アジサイの明るさがほっとする画になってますね~♪
Commented by masa1950k at 2008-06-14 21:13
あら!
う~ん、複雑な気持ちになりますね
昔のままでいて欲しいという気持ちもありますが・・・
時代の流れという事もありますしねー^^
Commented by hirosi906 at 2008-06-14 22:42
>kayoさんへ
狭い路地に咲くアジサイ、季節に咲く花、色々な花を育ててる、ここに住
む人たちの思いがして、なんだかほっとします。
Commented by hirosi906 at 2008-06-14 22:47
>trialさんへ
綺麗な街に成って行くのは良いのですが、大きなマンションに成って
周りを威圧することに成ったら、はたして良いのか・・・・?
この時期に咲くアジサイは、やはり清涼剤のようです。
Commented by hirosi906 at 2008-06-14 22:51
>髭正さんへ
そうなんですよ。町屋を再生した店も増えてきましたが、だんだんお年寄
りが増えて、住む人が居なくなって、廃屋が進み空地も増えていくんだろ
うと思いますが、この現象は止められないですね・・・。
Commented by hirotons at 2008-06-15 07:29
ずっと素適な空掘の街の風景をご紹介いただいていますが、無くなりつつあると聞くと、僕も早く撮りに行きたくてアセります。(^^ゞ
古い街が死んで消えていく姿は、撮っていてもとても寂しいものですが、後世に記憶と記録に残す意味でも、我々アマチュア写真家もがんばらないとね!

Commented by namazu_5757 at 2008-06-15 09:24
空堀の風景、↓も↑も印象深い写真ですね。人という生き物の正体が写っている気がします。
昨日は、助かりました。これからもまた色々相談に乗ってください。
Commented by hirosi906 at 2008-06-16 22:39
>hirotonsさんへ
hirotonsさんは関東の下町を撮ってください。大阪は私に任せてくださ
い(笑)数年もしたらだいぶ変わってしまうかもしれませんね。
変わっていく姿も撮っていかないといけないですね。
この町今後も見守りたいと思います。
Commented by hirosi906 at 2008-06-16 22:41
>namazuさんへ
空堀良い下町です。生活の匂いのする街です。
写真展に関しては、こちらこそお世話に成ってます。
ありがとうございました。
Commented by tanpoponotane181 at 2008-06-29 22:59
紫陽花と自転車が入っている構図が素敵です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ブログの友達・2008年写真展      止まった時〜空堀 >>