心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 05日

早春の日差し

梅で賑わう大阪城公園、
春の芽吹きを待ってる、樹々の枝に日が当たって印象的でした。
梅も、もちろん華やかで綺麗なんですけど、
この日は,なんかこの樹々達の枝に惹かれました。


e0051620_19183417.jpg



e0051620_19193022.jpg



e0051620_19261879.jpg



e0051620_19253160.jpg



大阪城夏の陣??冬の陣?? で亡くなった淀君の銅像が片隅に安置されてました。
訪れる人もほとんど無くひっそりと小さいお堂の中に、
私も,このお堂初めてでした。
e0051620_19275714.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2008-03-05 20:08 | 大阪 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/7437570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwahama at 2008-03-05 21:17
花々はもちろん美しいものですが その花を維持している木々も
色んな表情があるんですね。2枚目の幾重にも伸びる枝 日があたっていい感じですね。
Commented by masa1950k at 2008-03-07 14:45
良い枝振りの木ですねー
桜ですか?
4月上旬が待ち遠しくなります(^^♪
Commented by biwakokayo4 at 2008-03-07 15:32
冬は木の枝ぶりが美しく見えますね。
逞しく生きているという感じがして好きです。
淀君の銅像は斜めからの光線があたっていいですね。
Commented by hirosi906 at 2008-03-07 19:48
>buwahamaさんへ
樹の表情も様々、裸の樹の枝も生命力溢れて美しいです。
2枚目は、柳の樹だと思うんですが、逆光で枝が光ってとても綺麗でし
た。
Commented by hirosi906 at 2008-03-07 19:52
>髭正さんへ
1は桜, 3は柳, 2は解りません。それぞれ逆光で枝が輝いて綺麗でし
た。桜が咲くまで後一月楽しみになってきました(^^)
Commented by hirosi906 at 2008-03-07 19:57
>kayo さんへ
冬の樹の枝振り,樹によって全然違って見ていると感心します。
淀君の像は,光の状態がとても良く,立体的に浮かび上がった感じで
良かったです。
Commented by trial05 at 2008-03-07 20:38
こんばんは。
2枚目、アヤシゲだけど(笑) 、目吹きの力強さを感じます~。
淀君の銅像が? あるの? へぇ~~、知らなかった・・・。
Commented by hirotons at 2008-03-09 15:47
こんにちは。お写真も少しずつ春らしくなってきましたね。(*^。^*)
それにしても、1枚目の木は迫力ありますねー!
倒れながらも、ナニクソと枝を突っ張ってがんばってるように見えます。
淀君の銅像が安置されているお堂があるとは、ビックリしました。
Commented by hirosi906 at 2008-03-09 21:07
>trialさんへ
2枚目の枝は、私も魔の手みたいに思って見てました。
淀君の像はほとんど人目に付かない所に、ひっそりと在りました。
探してみてください(^^) 解らなかったら教えます。
Commented by hirosi906 at 2008-03-09 21:10
>hirotonsさんへ
これ桜の木なんですが、なんでまっすぐに上に生えて無いんでしょう
ね?? 淀君の像は私も初めて見ました。多分ほとんどの人は知らない
と思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 光景      早春の大阪城公園 >>