心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 06日

淀川模様

正月もあっという間に終わり、新たな被写体にも挑戦しようと思ってるのですが
とにかく気負わずマイペースで楽しく撮って行きたいと思ってますが・・・・。

今日は、雲一つない快晴。
昼からのんびりチャリで淀川へ、今年も何回もいく事に成りそうな淀川へ
春の様なうららかな暖かさ、心地よさに城北公園から豊里大橋から次の橋まで
豊里大橋から京都よりは滅多に行かないのですが・・・。
サイクリング気分で走ってました。

豊里大橋の次の橋、鳥飼大橋
e0051620_18542319.jpg


畑に居てる人に聴きましたが、近所に住んでいて趣味で野菜を作ってるらしいです。
e0051620_18552122.jpg



e0051620_18581967.jpg



e0051620_18562298.jpg



e0051620_1857460.jpg



  1月6日(日) KissDN
[PR]

by hirosi906 | 2008-01-06 19:32 | 淀川周辺 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/7053452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nezumineko at 2008-01-06 20:49 x
巨大なマンションですね。
ちょっと中を探検してみたくなります。
Commented by tad64 at 2008-01-07 10:53
今年もよろしくお願いいたしますね。
淀川の風景は何度見ても飽きが来ませんね。今年もシリーズとして楽しませてください。
モノクロの写真は光をうまく生かして撮られているので大好きです!
Commented by masa1950k at 2008-01-07 22:01
hirosiさんの淀川と空堀、自然体で撮られているから何回見ても飽きが来ません^^
淀川に一度訪れてみたくなりました(^^♪
Commented by trial05 at 2008-01-07 23:46
こんばんは~。
いつも車で走っている淀川の橋。 
意外な風景を見せて頂いてます~。(_"_)
この界隈は護岸工事がされていないので、自然がたくさん有りそうですね。
4枚目のモノクロに魅かれましたッ♪
Commented by biwakokayo4 at 2008-01-08 13:22
最後の写真の子供自転車がきいていますね。
こういう写真がすき。
今年もよろしく。
Commented by max11puu at 2008-01-08 17:53
こんにちは。本年もよろしくお願いします。黒門、天満宮と正月休暇
におさえるべきところはきっちりと撮影されてる。(^^)/
お互いに大いに撮影を楽しみたいものです。
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 20:28
>nezuminekoさんへ
このマンション迫力在りました。ほんとにでかいマンションで、いったい何
人の人が住んでるんだか、考えてしまいます。
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 20:40
>tadさんへ
こちらこそよろしくお願いします。
淀川は、私の庭みたいなもんで、今年も撮りまくって行こうと思ってす。
おつきあいのほどを(^^)
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 20:50
>髭正さんへ
空堀と淀川は、私の大事な庭みたいな所で、今年も何回もいく事に成
ると思います。最近はマンネリに成ってるかも知れませんが・・・。
飽きられない様に頑張ります(^^)
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 20:54
>trialさんへ
車でいつも通ってるんですよね。一度車を河川敷で止めて歩いてみて
ください。
この枯れ草、なんか凄く惹かれたんです(^^)
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 20:57
>kayoさんへ
ここに子供の自転車が置いてあったので、バックのマンションと合わせ
て撮ってみました。ここに住んでるんだと思うんですが・・・・?
今年もよろしくお願いします。
Commented by hirosi906 at 2008-01-08 21:00
>puuさんへ
こちらこそよろしくお願いします。
写真の神社は天満宮ではないですが・・・。
黒門、天満宮は大阪の顔ですからね!!
今年も多いに撮影楽しんでいきます。よろしく!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夕陽の中      新年明けましておめでとうございます >>