心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 23日

平野の町・その2

大阪市平野区、この町に来るのは今回で2回目だったのですが、
ゆっくり歩いたのは初めてで、商店街街を歩くのは初めて素朴な商店街でした。
古い街並も残っていて、住民もこの町を盛り上げようと頑張ってる様です。
子供に昔の遊びを教える場所が在り、沢山の子供達が
剣玉やベーゴマで遊んでました。
私はベーゴマで遊んだ事がないのですが、
子供達は見事にベーゴマを回してました。


e0051620_1911737.jpg


e0051620_1911509.jpg


e0051620_19294556.jpg


e0051620_19302457.jpg


 9月16日(日) KissDN
[PR]

by hirosi906 | 2007-09-23 19:52 | 下町 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/6508685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chinpike at 2007-09-23 20:21
大阪ってつくづく不思議な街ですね。
二極化とでもいいますか、こんな光景が近代的な街並みのすぐ隣にあるのでしょ。
今の日本の縮図を見るかのような、ちょっと重々しい感覚さえ受けます。
ただ、ベーゴマで遊ぶ子供たちがいる、と言う事実がとても救いです。
Commented by chii-photolife at 2007-09-24 00:03
こんばんは。
hirosiさん独特の不思議な街角の写真ですね。
私もベーゴマはやったことないなぁ。
剣玉は何回かあるけれど。
昔ながらの遊びって、どの時代の子供であっても、普遍的に楽しめる遊びなんじゃないかと思います。
子供のときにいろんな遊びを体験するのって、大事なことですよね☆
Commented by biwakokayo4 at 2007-09-24 11:32
3枚目のお地蔵様。
真中に仕切りがあって・・・気になります。
古い町には木の壁の家が残っていて
懐かしいです。
Commented by max11puu at 2007-09-24 13:50
こんにちは。モノの経年変化は、時がつくるアートでもあり、人の
暮らしと共に生きた懐かしさが詰まっています。
時が過ぎ行くままに、を撮りたいものです。
Commented by hirotons at 2007-09-24 17:59
大阪にもまだまだこういう「いい場所」が残されているのですね。
hirosiさんの下町スナップは、自分もいつか大阪に戻ったら行ってみたいと思う写真ばかりで、いつも楽しみに拝見しております。
それにしても2枚目のボロボロの青いビニールカバー・・・
ごっつい迫力やなぁ。。。(*^。^*)
Commented by biwahama at 2007-09-24 22:32
素朴な商店街って なんだか懐かしくて居心地がいいものですよね。
ベーゴマか~私は出来ないのです。不器用なので^_^;
こういう写真を見ると再度「三丁目の夕日」の映画を観たくなります。
昭和34年生まれの私が 生まれた年を見てみたいから。
いつもコメントありがとうございます。今回ばかりはびっくりでした。
でも元気にやっていますからね。そうそう。石山寺の秋月祭から1年ですよ。
明日まで石山寺でやっているんです。懐かしいですね。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 22:25
>chinpikeさんへ
ここは大阪市内でJR天王寺駅からも近く、近代的な都市から掛け離
れた庶民的な町です。1.2枚目なんか見てると壊れかけの家ばっか
りの様な感じですが、そんな事は在りません。たまたま目についた
だけです。ベーゴマ、子供達は場所や遊び方を提供すればほんとに
楽しそうに遊ぶんだと認識しました。大人と子供一体に成って良い
風景でした。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 22:34
>chii-photolifeさんへ
私も剣玉は良く遊んだのですが。ベーゴマを実際に回してる所初め
て見ました。ほんとに楽しそうに上手に回してました。
昔の遊びの楽しさを教えるって大切なんだと改めて思いました。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 22:39
>kayoさんへ
左は綺麗なお地蔵さんで、右は素朴な石仏って感じがしますが・・
なんで仕切りが在るのかは解りません。
古い昔の樹の家並みも結構残ってるんですが、やはり落ちつきます。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 22:54
>puuさんへ
長い年月の変化、壊れていく儚さ、こんな物の美しさに惹かれま
す。過ぎ行くままに、これからも、今の時代の儚さを写し続けられ
たら良いと思ってます。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 23:01
>hirotonsさんへ
hirotonsさんが写す東京の下町もとても好きです。
対抗して私は大阪の下町を撮って行きます。
2枚目、本当に凄い風景でした。
Commented by hirosi906 at 2007-09-25 23:06
>biwahamaさんへ
素朴な商店街、人の温もりがします。
『三丁目の夕日』私も見ましたが泣いてしまいました。
続編が出来るので楽しみです。
あれからもう一年ですね。早い様な・・・。
biwahamaさん今年は大変ですね。頑張ってください。
Commented by hirok41 at 2007-09-26 17:52
この地区、とても、良い所ですね。
町全体が古いモノを残そうというのは大切な企画と思います。
本来ならば、京都はいろいろなモノが残っている筈なのにどんどん消えていくようです。
ご存じのように祇園の花見小路やその界隈も外観は御茶屋さんに見えますが、
中に入るといろいろな店舗に変わっています。
風情や情緒も消えていきそうですね!
平野区の皆さん頑張って下さい。

Commented by hirosi906 at 2007-09-27 22:44
>hirokさんへ
この町は、古い物を残そうと住人達は頑張ってるみたいですが、
やはり、中々難しい問題も在る様です。
京都の町、外見だけでも古い感じを残して中を改造して賑わうん
だったら、それも良いんじゃ無いかと思いますが・・・。
平野区は、ほんとに庶民的な良い町でこの雰囲気をいつまでも残し
てほしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミナミ散歩      平野の町 >>