2007年 05月 23日

酒蔵の町・中書島散歩

カメラクラブの仲間と中書島へ
京阪電車・中書島は月桂冠や黄桜が在る酒蔵の町なんですが、
坂本竜馬の常宿にしてた寺田屋が在り、
この日も修学旅行生が沢山訪れてました。
坂本竜馬は、日本人に最も人気が在る歴史上の人物らしいのですが
私も、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んで大のファンに成りました。
明治維新を見る事もなく、30数歳の若さで暗殺されたのが惜しまれます。
世界を駆け回る竜馬の活躍をもう少し見たかった思いです。


川沿いに在る有名な酒蔵
e0051620_204912.jpg


e0051620_2043364.jpg


竜馬通りに在るお茶屋さん
e0051620_2045463.jpg


e0051620_2051023.jpg


e0051620_2053968.jpg


 5月20日(日)  KissDN
[PR]

by hirosi906 | 2007-05-23 20:45 | 京都 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/5722649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chinpike at 2007-05-23 23:26
最後の家並みはいったいなんでしょう。
かなりのインパクトです。
ワタシも竜馬ファンではありますが、新選組に
出てくる話ぐらいしか知らないのです。
寺田屋って見学できるのですね。
それにしても最後の一枚は衝撃です。
Commented by biwakokayo4 at 2007-05-24 10:32
私も最後の写真に目が釘付け・・・
後のマンションとの対比もおもしろいです。
干された洗濯物も生活感がいっぱい。
Commented by max11puu at 2007-05-24 17:44
自分も司馬ファンで、竜馬も好きです。その為に10年くらい前に
桂浜まで行ったのですが、なんと寺田屋にはまだ行ってません。
この写真を参考にして、今年こそと思った次第です。
Commented by hirosi906 at 2007-05-25 20:47
>chinpikeさんへ
竜馬のファンはやはり多いですね。ちょっと長いですけど司馬さん
の本を読むと良く解りますよ。
最後の写真は、土手を歩いてる途中の景色でこんな家が並んでて
まさしく今の日本の風景の様うな気がしました。
Commented by hirosi906 at 2007-05-25 21:07
>kayoさんへ
川の土手から撮ったんですが、私もこの風景を見て、生活感が在っ
てどんな人が住んでるんだろうか、色々思い浮かべながら撮ってました。
Commented by hirosi906 at 2007-05-25 21:13
>puuさんへ
puuさんも司馬ファンだったのですね。『竜馬がゆく』を読んだら
竜馬のファンに成りますよね。
寺田屋の中に入った事は無いのですが、前は何回か在りますが、
竜馬ファンだったら一回は行かないといけないですね。
近くに酒蔵を改造したレストランも在り、地ビールや酒も飲めますよ!! 是非行って下さい。
Commented by happy_riko at 2007-05-26 10:23
おはようございますぅ~~♪
お花の写真素敵ですね(^∀^*)
ホンと最後の写真は、面白い光景を見つけましたね!
日本の風景そのものですね。
Commented by hirosi906 at 2007-05-27 22:05
>rikoさんへ
マーガレットでしょうか? とても丸く手入れされて綺麗でした。
今の日本の都市に何処でも在る風景でしょうね。
古都、京都にわふさわしく無い風景ですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 都市の一片      大阪・ミナミ散歩 >>