心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 01日

二人の世界

今日は、モノクロをを焼いたんですが、
涼しく成って写真を焼くのには適した気候に成って来ました。
もちろん、専用の暗室をもってる訳ではなく、
風呂場と洗面所に引き伸し機を持ち込んで焼いてるので、
準備も、後片付けも大変なのです。
冷暖房も無いので、夏は上半身裸で汗だくなのです。
大変なのですが、モノクロ印画の魅力に、
まだまだ、続けて行きたいと思ってます。
尚、アップしてる写真は、総べてネガをスキャンしたものです。

e0051620_17204334.jpg

 
 9月23日(土)淀川にて EOS7 EF28-105mm プレスト400
[PR]

by hirosi906 | 2006-10-01 20:11 | 淀川周辺 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/4240370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koya1484 at 2006-10-01 21:06
暗室いいですね。
写真という感じがしますよね。
紙に、水、やっぱり、それがいいです。
湿り気がいいですよね。
Commented by chinpike at 2006-10-01 21:08
橋の下なのでしょうか?
まさに二人の世界ですね。
二人の楽しげな様子も印象的ですが、光のラインがとても目をひきます。
自家現像、とても魅力的ですが、あこがれだけではできそうにないです。
デジタル暗室で我慢します。(笑)
Commented by biwahama at 2006-10-01 21:08
引き伸ばし機を洗面所に持ち込んで 暗室状態にされて焼いてらっしゃるんですか?
それだけ手間をかけて創る作品だからこそ hirosiさんの写真には
想いが込められているんでしょうね。
二人の楽しそうな雰囲気がいいです。光の差し込む形が アートになっていますね~。
Commented at 2006-10-01 21:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NIKON∞ at 2006-10-01 21:25 x
今晩は。モノクロ写真は馬鹿にしていたところがあるのですが,写真を本格的に撮り始めてから,その奥深さに惹かれるようになりました。あるプロのカメラマンさんも,モノクロの勉強をしなさいといわれます。若い二人の世界を祝福したいです。
Commented by trial05 at 2006-10-01 23:30
こんばんは。ご自分で焼かれる…好きじゃないと出来ない作業ですね。
でも、楽しみも倍増~ですよね!
身近な淀川を数々拝見してて、被写体が多いなぁ~、と妙に感心・・・ (^^)
二人だけの楽しい時間を、差し込む光がブロックしているようですね♪
たのしそう・・・ ^^
Commented by biwakokayo4 at 2006-10-02 06:51
若い二人の楽しそうな雰囲気が
女性の手の動きに感じますね。
それを聞いている男性のやさしさも・・・。
モノクロだからこそ、ぬくもりを感じるような気がします。
Commented by masa1950k at 2006-10-02 09:34
自ら現像されているのですね、素晴らしい!

楽しそうな二人、完全に二人の世界に入っていますね^^
光のラインが誰をも近づけさせないかのように、楽しい二人の世界を隔離しているようです^^
Commented by inamoku at 2006-10-02 11:26
中学生の頃押し入れを改造して暗室を作っていました。
夏は地獄でしたね。(笑)
Commented by tad64 at 2006-10-03 18:00
お久し振りです。でもいつも拝見しておりますよ。
自家現像は大変でしょうね、でもそれ以上の楽しみが得られるのでしょうね。
「二人の世界 」は引き込まれていく作品に仕上がっていますね。
構図の取り方がとてもダイナミックで且つ光りの活かし方、カップルの会話が聞こえて来るようなベストタイミング。それらがモノクロの世界で十分に生かされています。素晴らしいですね。
Commented by hirok41 at 2006-10-03 18:35
お邪魔します。何か随分ご無沙汰をしていますね。
この作品は、鉄橋のしたでデーとしている2人を撮られたのですか。
ブロックと鉄橋の間から漏れる光線がとても良いですね。また、2人は
周囲の騒音は気にならず、お話は随分盛り上がっているようですね。
こういう年頃は、一番良い時でしょうね。何時の話か、忘れてしまいました。
(とほほ・・・!)
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:13
>koyaさんへ
koyaさんも自分で現像去れてるんですよね。
しんどいんですけど、辞められませんね。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:27
>chinpikeさんへ
貨物だけしか通らない鉄橋の下で、真中が隙間が在るので、そこだ
け光が通って模様に成ってます。私もこの光りに魅力を感じて
撮ったんですが、良い所にアベックが居てくれました。
最近は、モノクロでもデジタルプリントでフイルムとほとんど
変わらない様なトーンが出る様に成ってきましたが、
もう少し、モノクロフイルムで撮って行こうと思ってます。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:32
>biwahamaさんへ
手間ひま掛かりますが、その分愛着も在りますね。
だんだんしんどく成って来ましたが・・・・。
この影と、二人とても良い雰囲気でした。
羨ましかったです。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:32
>鍵さんへ
了解しました。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:42
> NIKON∞さんへ
モノクロは写真の原点で、はまるととても魅力的です。
最近は、気楽にデジタルでもモノクロモードが在るので、
色々撮ってみて下さい。結構楽しいですよ。
とても楽しそうな、カップルでした。
いつまでも中が良い二人で居てほしいですね。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:47
>trialさんへ
ほんとに好きで無いとやれ無いですね。
時間も手間も大変ですから。最近はちょっとしんどく成って来まし
たが・・・・。
淀川は、ほんとに歩いていて被写体がいっぱい在って行くたびに
発見が在ります。駐車場も在るので一度車を止めてのんびり
歩いてみて下さい。夕日の時も綺麗ですよ。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 20:51
>kayoさんへ
ほんとは、デジタルカメラでお互い写真を撮っていましたが、
カメラは小さく写ってませんでした。凄く楽しそうな雰囲気でし
た。モノクロはシンプルに伝わりますね。
そこがモノクロの良さです。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 21:11
>髭正さんへ
素晴しいかどうか・・・。自家現像してるんです。
ほんと二人の世界でした。この影不思議でとっても綺麗で惹かれ
ました。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 21:44
>いなやんへ
押し入れですか。それはちょっと大変だったでしょうね。
やはり夏は駄目ですね。夏はやりたく無いんですが・・・。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 21:45
>tadさんへ
最近は、少々しんどく成って来ましたが、まだ頑張ろうと思ってま
す。作品を作ってると言う感覚で物作りの楽しさが在りますね。
丁度良い所にカップルが居て、この二人を見てたんですが、
写真を撮り始めたので、そこを撮ったのですが、カメラは写ってま
せんね。良い雰囲気のカップルでした。
Commented by hirosi906 at 2006-10-03 22:03
> hirokさんへ
鉄橋なんですけど、貨物専用の鉄橋で1日数本しか通らず、静かな
んです。日なたはまだ暑いので此処にいたんだと思うのですが、
良いカップルでした。私ももう遠い昔ですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 淀川寸景      捨てられた椅子 >>