心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 20日

夏の日

昨日、大丸ミュージアムで星野道夫さんの没後10年の写真展に行って来ました。
アラスカに魅せられ移り住み、住人との厚い交流、
アラスカの自然を愛し、温かな動物を見る目、素晴しい写真を通して迫って来ます。
星野さんがシベリアでヒグマに襲われ、亡くなったのを新聞で報道されたのが
信じられませんでした。クマの生態を知り尽くしてるはずなのに何故・・
ちょっとショックを受けたのが記憶の中に残ってます。
改めて御冥福を祈ります。
この写真展は29日まで梅田大丸で開かれてます。
星野さんが残したエッセイも素晴しく感動します。
是非読んでみて下さい。
大丸ミュージアムのページ

星野道夫氏公式ホームページ


下の写真は、家でクーラーの部屋でこもってては、いけないと昼から
本を持って鶴見緑地に出かけて、木陰で寝転がって本を読んでました。
木陰でも結構暑かったのですが・・・
その合間に写真をちょこっと撮りました。
e0051620_2093269.jpg



e0051620_20103041.jpg


 8月13日 EOS7 EF28-105mm プレスト400
[PR]

by hirosi906 | 2006-08-20 20:47 | 大阪 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/4020284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwakokayo4 at 2006-08-20 21:15
2枚目の子供さんが銅像のように見えますね。
日差しがきついからでしょう。
暑い時は水を見ると涼しく感じます。
誰も見ていないなら私も水着で遊びたいです。(笑)
Commented by maehashi3 at 2006-08-20 21:30
私も今日、見てきました。
アラスカで撮られた写真なので、見ていて涼しかったです(笑)。
星野さん、太く短い人生でしたね。それも良いと思いました。
Commented by masa1950k at 2006-08-21 13:45
星野さんの写真展は今月28日までですね
私も行ってこようかな

1枚目の写真、気のせいか思いっきり暑く感じますよ!
Commented by hirotons at 2006-08-21 16:51
星野道夫さんの「旅をする木」というエッセイ、もう読まれたでしょうか?
僕は昔これを読んで、とても感動しました。
まだ読まれてなければ、お奨めです。文庫で470円です。
2枚目の写真、水の飛び散りがうまく停止していて、その中に子供のシルエット。。。とても印象的で涼しげで素適なスナップだと思います。
Commented at 2006-08-21 17:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by max11puu at 2006-08-21 20:25
噴水で遊ぶ子供の写真は、盛夏を表現していて良い写真ですね。水滴
の広がりがダイナミックです。自分も梅田大丸まで行きたいなと思いま
す。
Commented by poca_pocari at 2006-08-21 20:40
こんにちは、毎日本当に暑いですねぇ。
2枚目の写真、なぜかアニメのように見えます。
子供が立体感がないからかしら?
日差しが強いと確かに立体感がなくなりますね。
これ紙でみたらどんな感じなんだろう。。。
ちょっと興味があります。
Commented by trial05 at 2006-08-21 23:40
こんばんわっ。
>クーラーの部屋でこもってては、いけないと
あっはははは、キアイ入れて出かけましたかっ! (^^)
やっぱり水辺、噴水が恋しかったのね! うんうん、分かるよン♪
大丸・梅田でもやってたんですか。
私は、大丸・心斎橋での、高砂淳二氏「精霊たちとの出会い」へ行ってきましたよ。
Commented by blue_sky_blue_sky at 2006-08-22 10:07
真昼間から、鶴見緑地で読書…
この時期は無理なさらない方がいいかと思われ…
水分補給もお忘れなく。。。

もぉ1ヵ月すれば過ごしやすくなるかなぁ。
今年の残暑はどーなんだろ。
暑いのキラーイ((((´・ω・`)))プルプル
   AKI
Commented by tad64 at 2006-08-22 10:11
星野道夫さんの写真展情報有難うございます。hirokさんと24日に観にいこうと思っています。ついでにハービスosakaでやっている「世界報道写真展」(24日が最終日)にも寄ってみようと思います。
その足でヨド○○カメラにお買物だ!
Commented by inamoku at 2006-08-22 11:21
子供はいいなぁ。(笑)
水浴びしたい。(^_^;)
Commented by p_chansblog at 2006-08-22 11:47
鶴見緑地、木陰とは言え、やっぱ、暑いでしょうね・・ (汗)
でもまあ、 ここの噴水はいつも子供達が元気で、うらやましいです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 20:46
>kayoさんへ
確か順光で撮ったはずなのに、子供は真っ黒に成ってしまいました
ね。日射しが強く周りが水で白っぽく露出がアンダーに成った為
だと思われますが・・・。ちょっと顔が解るくらいだと良かったのです・・・。私は短パンでサンダルだったので、少しだけ水浴びし
ました気持よかったです。全身浴びたかったです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 20:51
>まえはしさんへ
行かれたんですね。アラスカの写真ばかりだったので、夏には
良かったですね。でも結婚されて子供が生まれて、これからだとい
う時なので、残された奥さんが可哀想な気もしますが・・・
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 20:58
>髭正さんへ
是非行って見て下さい。アラスカの動物達の可愛らしさ、ダイナ
ミックな自然見ごたえ在りました。
気のせいじゃ無いです。この道を歩いていてとても暑かったです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:03
> hirotonsさんへ
読んだと思います。何冊か読んだんですが内容はどんなだったか
ゴチャゴチャに成って忘れてしまいました。
星野さんのエッセイはほんとに感動しますね。
ありがとうございます。ちょっと子供が黒く成りすぎだと思って
ますが。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:04
>鍵さんへ
了解しました。ありがとうございます。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:11
>puuさんへ
ここの噴水は、周りからも水が一杯出てるので面白いです。
子供の表情が少し出たらと思ってますが・・・。
写真展は良かったです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:16
>pocariさんへ
そうなんですね。子供が黒く成リ過ぎて平面になってますね。
まだ紙に焼いて無いので、もう少しは顔とかが少しは出ると
思ってますが、こういうの焼くのは苦労しそうです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:25
>trialさんへ
家でじーっとしててもだるいので気合い入れて出かけました(笑)
私もラフな服装だったのでちょっと水遊びしました。
気持よかったです。
心斎橋も行こうと思ってたんですけど、もう終わったんですね。
残念です。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:36
>AKIさんへ
木陰は時おり風が吹いて心地良いです、ちょっぴり暑いです
が・・・寝転がったり、本を読んだりしてました。
まだまだ暑そうですね。早く涼しく成ってほしいですね。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:55
>tadさんへ
写真展のはしごですね。私達には撮れない様な写真ばかりですけど
良い写真ばかりです。ヨドバシで何を買うんでしょうか、楽しミですね。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 21:57
>いなやんへ
ほんとに夏は子供に戻りたいですね。
暑さも関係なく楽しそうです。
Commented by hirosi906 at 2006-08-22 22:09
 >p_chanさんへ
木陰でも暑いんですが、ジーッとしてるだけでは汗はかきません。
時おり吹く風が心地よかったです。
ここの噴水は子供達でいっぱいで、楽しそうでほんとに羨ましいで
すね。元気な子供を見てるのは良いですね。
Commented by kaho_nomi_2 at 2006-08-23 11:38
コントラストの強さが、日の強さを思い知らせてくれているような感じがして、、、画面から暑さがにじみでてくる感じがします(笑)。星野さんのこと、その頃はまだ全然写真のことはさっぱりわからなかったのですが、それでもショックでした。何をしているどういう人なのかもわかっていなかったのに、鮮明にニュースを覚えています、不思議です。
Commented by hirosi906 at 2006-08-23 22:51
>kahoさんへ
ちょっとコントラストを強くしすぎました。
全然知らない人なのに良く憶えてるんですね。
クマに襲われたからでしょうか、新聞に大きく載ったので
印象に残ってたんでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 都市の片隅      祠の在る下町・空堀 >>