2006年 08月 04日

廃屋

最近私のライフブログに入れてるトリイ・ヘイデンの
『霧の中の子』という本を読んだ。
ノンフィクションの話でトリイさんは子供の精神障害を持った子の
セラピーを仕事にしていた人で、
『霧の中の子』は9歳の女の子で信じられない恐ろしい性的虐待を
身内にさせれて、身も心も病んだ少女で、その少女と真正面から向き合って
たち直らせて行く話を綴った本なのですが、全部真実を語っているので
とても胸に迫って来ます。
ほんとに子供を愛し、とても凄い方です。
日本でも最近は子供の虐待や、親が子供を殺す事件が毎日の様に
起こってますが、子供を持つ親としては悲しい現実です。


トリイさんの日本語のホームページ


e0051620_20251639.jpg


 7月16日(日)桜ノ宮 EOS7 EF28-105mm
[PR]

by hirosi906 | 2006-08-04 20:43 | 大阪 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/3932890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by masa1950k at 2006-08-04 21:17
子が親を殺す、親が子を殺す
一体日本はどうなっているのでしょうね(怒)
戦国時代にもそのようなことがあったと聞いていますが、御家を守るという大義名分、後付のような気がして・・・
日本人の血はどこかおかしいのでしょうかねー

昨夜はお疲れ様でした、ありがとうございました^^
Commented by kaho_nomi_2 at 2006-08-04 23:50
光が降り注いでいるような雰囲気って廃屋にはぴったりなんですねぇ~。それにしても、虐待問題に外部が関与できるようになって良かったと思っていたのですが、むしろ、そうする必要性が高まってしまったために関与せざるを得なくなったのだと考えると意味深ですよね、、、
Commented by xxmooncatxx at 2006-08-05 14:50
人間の仕業とは思えないような事件が多発していますが、どこかにまだ、発覚していないひどい事件があるのかと思うと、恐ろしいです。
何が人を歪ませてしまうのでしょうねえ・・・。
Commented by biwakokayo4 at 2006-08-05 22:04
廃屋は見ると撮りたくなります。
雑草が生い茂りツタが這っていても
光が降り注いでいると荘厳な感じがしてきますね。
Commented by trial05 at 2006-08-05 23:41
こんばんは。 ツタが生い茂る廃屋、光がシャワーのように差し込む様は
モノクロ廃屋にピッタリなんですね。
廃屋と思うと、実際お住まいになられてたりして・・・^^

リンクのページ拝見いたしました。 子供の事件は、残酷過ぎます。(--)
Commented by hirosi906 at 2006-08-06 21:10
>髭正さんへ
日本だけじゃ無く先進国みな、多かれ少なかれ抱えてる問題みたい
な気がしますが、生活が豊かに成ってゆく程、心の問題が多くなっ
てきてる様に思えます。戦国時代よりはましかも知れませんが。
その節はお疲れ様でした。
Commented by hirosi906 at 2006-08-06 21:21
>kahoさんへ
そうですね、外部に出ず報道されなかっただけかも知れませんね、
昔からあった問題かも知れませんが、それにしても、最近は
多い様な気もしますが・・・
トリイさんもそういう所で保護された子供を救ってます。
一人でも多く立ち直っていってほしいですね。
Commented by hirosi906 at 2006-08-06 21:34
>mooncatさんへ
最近、母が子供を殺すというショッキングな事件が有りましたが
都会に限らず田舎でもこんな事件が多いですね。
難しい問題ですが、人間関係が稀薄になってるもかも知れませんね・・・。
Commented by hirosi906 at 2006-08-06 22:27
>kayoさんへ
こんな廃屋は誰でも魅力ある被写体ですね。
周りは、ツタや雑草、この日は上から太陽が照って、ちょっと
廃屋にはぴったりの情景でした。

Commented by hirosi906 at 2006-08-06 22:45
>trialさんへ
廃屋にはやはりツタが必要ですね(笑)
廃屋の様に見えて、人が住んでる事が有るんですよね。
トリイさんのホームページを見てくれてありがとうございます。
素晴しい人で、頭が下がります。救われる子供たくさんいれば
嬉しいですね。
Commented by poca_pocari at 2006-08-17 01:07
こんにちは。
なかなかゆっくり時間が取れなかったので、このスレッドを拝見するのが遅くなりました。HP拝見しました。一度本を読んでみようと思います。
こういう方が世の中にいるということ自体がなんかすごいことだと思います。他人のことをきちんと考えられる人って、すごいですよね。
私も少しでもそんな風になれたらいいなと思います。
hirosiさんの廃屋は、とてもきれい。廃屋っていうより、美しい建物にみえます。そこが魅力でもあるし、ちょっと物足りないな~って思ったりもします。(暴言失礼しました~m(__)m)
Commented by blue_moon_rabbit at 2006-08-23 00:49
遅くなりましたがこちらのポストがUpされたとき
Link先を見に行っていました
性的虐待にかかわらず大人も子どもも病んでいる。。。
どうしてこうなってしまったのかとよく考えるのです
正直言って自分や子どもや親といった家族のことで精一杯
人のために何かが出来る人を心から尊敬します
どんなことがあったとしても生きていて欲しい
生きる希望を持って欲しい
素敵なページのご紹介ありがとう
Commented by hirosi906 at 2006-08-24 21:05
>pocariさんへ
すっかり遅く成ってごめんなさい。
トリイさんにはほんとに感動させられます。私はこの人の様には
絶対に成れない様に思います。是非本を読んでみて下さい。
蔦に覆われてますが、物凄く古そうですけど結構綺麗な建物でした

Commented by hirosi906 at 2006-08-24 21:11
 >blue_moon_rabbitさんへ
トリイさんに救われて多くの子供が前向きに生きて成長する姿は
ほんとに感動します。私も家族の事で一杯で人の事まで中々考えら
れません。現実は、悲しい事件が多すぎる様に思います。
子供達に良い未来が来ると良いのですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 下町・空堀      警戒 >>