心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 18日

下町寸景(豊中市庄内)


先日、初めて歩く町、豊中市の庄内を歩いてきました。
先週からずーっと雨が降ったり、うっとうしい天気。
この日も、小雨降る日でしたが、
しっとりの下町を散策。
昔ながらの市場があるのは知ってましたが、
賑わいのある市場は活気あり、庶民的な良い町でした。
大阪の千林に似てるかなという感じの町。


1
e0051620_19014842.jpg


2
e0051620_19021114.jpg


3
e0051620_19022590.jpg


4
e0051620_19025421.jpg


5
e0051620_19031140.jpg


6
e0051620_19033115.jpg



[PR]

by hirosi906 | 2017-10-18 19:11 | 下町 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/26118602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2017-10-19 10:46
おはようございます ! !
天気がずっと悪いですね
天気の悪い日は諦めてモノクロでどアンダーで撮影して
迫力ある白黒写真を楽しむ事にしましょう!!

Commented by hirosi906 at 2017-10-19 23:09
>voyagers-xさんへ

天気悪いし台風も来てるしちょっと心配ですね。
光と影の感じは狙えませんが、雨のモノクロも良いものです。
雨の写真も撮ってみようと思います。
Commented by Sippo5655 at 2017-10-21 22:43
たとえば 花の写真を撮るとき
ピーカンの晴れよりも
薄曇りの方が より本来の風合いが出るように
人間模様や、街並みにも
同じことが言えるでしょうか?
モノクロの目で見た場合
どうでしょう!?
P☆
Commented by hirosi906 at 2017-10-22 22:53
>Sippo5655さんへ

モノクロで街や人を撮るとき、
晴れのほうが、ドラマチックになるかもしれませんね。
でも、曇りの場合は、本来の町の情景は出るのかもしれません。
どちらが良いのか、はっきりと言えないと思います。
天気によって、撮り方は変わると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 港神戸芸術祭      大津祭 >>