心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 19日

惜春(大川)



大阪の桜も、八重を残して散ってしまいました。
散って地面に落ちた花弁もまた風情があり美しい。
この花弁を求めて大川沿いを歩いてみました。
雨上がりの水たまりやハス池に落ちた花弁、
様々な模様を創り出し、
自然に作られた造形に心惹かれました。




1
e0051620_18553594.jpg


2
e0051620_18555302.jpg


3
e0051620_18561022.jpg


4
e0051620_19115860.jpg



5
e0051620_18565240.jpg


6
e0051620_18571380.jpg


7
e0051620_18572508.jpg


8
e0051620_18574618.jpg



[PR]

by hirosi906 | 2017-04-19 19:09 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/25708867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2017-04-20 10:09
おはようございます ! !
なんだか今年はあっという間に桜が散ってしまった感じがします
春を消化不良のように感じます
次は新緑の季節ですね

Commented by hirosi906 at 2017-04-20 23:09
>voyagers-xさんへ

今年は、桜咲くのは遅かったので、
割と長く楽しめました。
散るのは早かったですが、
季節はどんどん移り変わりますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大宇陀の春      造幣局の通り抜け >>