2016年 04月 24日

寺内町(富田林)

この前の日曜日、写真クラブの撮影会で富田林の寺内町、
石川河川敷の鯉のぼりを撮ってきました。
江戸時代の建物がそのまま残る寺内町、
本当に重厚な立派な古い家並みが続いていて
この辺り一帯の建物が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されてます。
京都とはまた違った素敵な街並です。
昼は、古い家屋のおそば屋さんで昼食、
昼から、近くの石川河川敷の鯉のぼりを見に。
この日は、風が強く勢い良くたなびく鯉のぼりは壮観でした。





1 ちょうどこの家に住む方がおられ撮影させて貰いました。
e0051620_17391967.jpg


2
e0051620_17393481.jpg


3
e0051620_17394751.jpg


4
e0051620_1740040.jpg


5
e0051620_17401314.jpg


6
e0051620_17402358.jpg


7
e0051620_17403388.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-04-24 18:31 | 大阪 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/24327634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2016-04-25 09:19

おはようございます!!
鯉のぼり迫力ありますね
最後の鯉のぼりの大きさにびっくりです
うーん......この奥行き感と臨場感、素晴らしい\(^O^)/
Commented by hirosi906 at 2016-04-25 22:50
この鯉のぼり、昔の一戸建ての高く上げられてたものと
同じではないかと思います。
天高く泳ぐ姿は圧巻でした。
最後は地面近くに有ったので子供が嬉しそうに遊んでました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< アメリカ村寸景      造幣局の通り抜け >>