心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 10日

下町無情(桃谷周辺)

環状線で鶴橋の一つ天王寺よりの駅、
久しぶりに桃谷を歩いて来ました。
ここも細長い商店がありその周りを中心に、
下町情緒溢れる町なのですが、
寂れた雰囲気も漂って来ます。
最近はこの寂れた儚さに惹かれ、
そんなものばかり撮ってるような気もします。



1
e0051620_18585665.jpg


2
e0051620_18591172.jpg


3
e0051620_18592156.jpg


4
e0051620_18593267.jpg


5
e0051620_18594932.jpg


6
e0051620_190469.jpg


7
e0051620_1901635.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2016-02-10 19:10 | 下町 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/24126426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2016-02-10 21:55
歪・・・?
ブラックホール?
見ようとしなければ見えてこない何か。
P☆
Commented by hanarenge at 2016-02-11 16:46
6枚目のホール?の蓋?なんか宇宙っぽい感じです。
ロボットの顔に見える スターウオーズに浸りすぎかも、笑
Commented by hirosi906 at 2016-02-11 20:05
>Sippo5655さんへ

表の町は綺麗なんですが、裏へ入ればこんな風景が所々。
私にとってはこんなものに美を感じられるんですが、
時間が経てば再生されていくんでしょうね・・・・。
Commented by hirosi906 at 2016-02-11 20:12
>れんげそうさんへ

6枚目、これなんでしょうね?駐車場なので車止めの器具でしょうか?
確かにロボット的ですね。
Commented by voyagers-x at 2016-02-12 09:43
おはようございます‼︎
日常生活の中にひっそりと隠れてる少し不思議な時には異様な光景のように見えてきますね
モノクロって見方を変えてくれる効果があるのかな......カラーだど普通に見えそうだけど ^^;
Commented by hirosi906 at 2016-02-13 22:26
>voyagers-xさんへ

そうですね、この様な光景はどこでもあるんだと思いますが、
ちょっと奥まった所にひっそりあります。
カラーだと現実感そのままの光景にないますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 奈良散歩      北新地節分祭の夜 >>