2014年 10月 26日

京都西陣散歩

こないだ,妻と京都・西陣辺りを歩いてきました。
安倍晴明神社から釘抜地蔵(石像寺)
千本えんま堂、千本釈迦堂と歩きました。
陰陽師が一時ブームになり映画も作られ
野村萬斎が演じた安倍晴明は魅力的でした。
妻もこの映画は好きで、私も妻もこの神社来るのは初めて、
千利休の屋敷があったところで切腹したのもこの辺り、

釘抜地蔵は人々の痛みを取ってくれるところ、
庶民信仰の小さなお寺ですが、
この日も、お百度参りをする様にこのお寺のお堂を廻ってました。
ここに来るのは3回目

えんま堂は,仏が人々を導いてくれるところ、
ここも初めてでしたが、ちょっとひなびた怪しいお寺でした。



1 安倍晴明の像 晴明神社で2枚
e0051620_17315187.jpg



e0051620_17322849.jpg


3 釘抜地蔵で4枚
e0051620_1733860.jpg



e0051620_17333498.jpg



e0051620_17342621.jpg



e0051620_1735522.jpg


7 えんま堂での地蔵さん
e0051620_17351657.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2014-10-26 18:17 | 京都 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/22515886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-27 09:22
この現像・・・
この雰囲気にピッタシとマッチしてますね。
とくに、♯.2なんかは最高に雰囲気が出ていますよね(^-^)
釘と釘抜きの御礼奉納の数々その多さが、ここを頼りとしての信仰の強さを現していますよね。
(^_^)/
Commented by voyagers-x at 2014-10-27 11:19
おはようゴザイマス!!
迫力ありますね
ザラつきがいい感じです。
デジタルをあまり意識させないですね

Commented by hirosi906 at 2014-10-27 23:08
>趣味人さんへ

阿部晴明神社では、怪しい雰囲気を出すのはこの荒いコントラスト
がぴったりだと思いカメラで現像しました。
釘抜地蔵、ここは本当に信仰の強さが感じられる所です。この日も
数人若い人も何回もお堂の周りをまわってました。お礼に釘抜を奉納する所が面白いですね。
Commented by hirosi906 at 2014-10-27 23:15
> voyagers-xさんへ

こんな、神社とかお寺とかの画像は。荒い画像がピッタリかな
と思ってます。デジタルも進化して色々と出来るようになるのは
良い事なんだろうと思います。
Commented by happykota at 2014-10-28 19:58 x
こんばんわ

なかなか趣のある神社やお寺ですね。
モノクロ表現がぴったりで、少しおどろおどろ
したところも表現されていますね。
ところでアサヒカメラ見ました、おめでとうございます!
Commented by Sippo5655 at 2014-10-28 22:25
なんていうのかな、、
「ひなびた」感じが、すっごく響きました。。
心が、映っているのでしょうね♪
P☆
Commented by hirosi906 at 2014-10-29 22:47
> happykotaさんへ

阿倍晴明神社とか釘抜地蔵とかは、ちょっと変わった独特の趣の
ある所で、モノクロには合うかもです。
アサヒカメラ見て貰ってありがとうございます。

Commented by hirosi906 at 2014-10-29 22:56
> Sippo5655さんへ

ひなびた所は最後の1枚撮った処で、えんま堂ですが、
野仏が無造作に並んでたのが印象的でしたが、他にも
撮りましたが、もっとアップすればと思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハロウィン      大坂の陣400年 >>