心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 16日

お初天神の節分祭

大阪の梅田にあるお初天神、節分の日に行ってきました。
夕方からで雨も振り出し、豆まきの前に帰りました・・・・。
境内では、お酒やぜんざいも振る舞われてました。

江戸時代、この神社の境内でお初と徳兵衛の心中事件があって、
それを元に近松門左衛門が人形浄瑠璃「曾根崎心中」を書き大評判になり
この神社も、それ以来縁結びの神社として今でも賑わってます。



e0051620_17352892.jpg



e0051620_1736201.jpg



e0051620_17363668.jpg



e0051620_1737286.jpg



e0051620_17391250.jpg



e0051620_17394232.jpg



e0051620_17403296.jpg


8 裏には小さな飲み屋がいっぱい。
e0051620_17405052.jpg


男子フィギュア羽生結弦、金メダル!!
生ではめてませんが、爽やかな19歳ですね。
私的には、氷上のチェスと呼ばれるカーリングにはまってます。
奥深いルール。良くあの氷の上で思う所に止められるもんだと感心します。
残念ながら日本は4敗して決勝へは難しいですが・・・・。
[PR]

by hirosi906 | 2014-02-16 18:51 | 大阪 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/21692578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by surgeon24hrs at 2014-02-17 05:08 x
こんにちは。

節分でしたね。例年ですと節分かくるとあと少しで春という印象ですが、今年は雪ばかりで春は遠いという印象ですね。

オリンピック、いよいよ日本が得意とする種目の日程に入ってきましたね。面白くなってきました。羽生君、こちらでも大スターですよ。やはり良い演技には国など関係なく皆が感動をうけるのですね。
Commented by Voyagers-x at 2014-02-17 10:22
おはようゴザイマス!!
節分というと何となく春めいた季節の雰囲気を想像しますが、今年はまだ随分先にならないと春がやって来ないなとしか考えられません^^; む?御神籤にも英語バージョンが有るんですね


Commented by biwahama at 2014-02-17 11:44
今年は節分の日に大腸の検査だったので 
節分祭何処も行けずじまいに終わりました。でも結果良しで気分よく
豆まきは家で出来ました^^ 初天神は縁結びの神様なんですね。
雨に濡れた絵馬 英文字の御神籤 風情ありますね。

羽生選手 葛西選手 レジェントですね!
カーリング なんとか1戦しましたね。次に繋いで欲しいですね。
Commented by hirosi906 at 2014-02-17 22:41
>surgeon24hrs さんへ

まだ2月中はまだ寒いと思いますが、雪良く降りますね。
大阪は2回も積もりました。やはり3月に成らないと春は来ないと思います。

オリンピック前半は心配しましたけど、ここへ来て日本も頑張ってますね。
羽生君アメリカでも人気出てるんですね。
若くてカッコいいですからね。
Commented by hirosi906 at 2014-02-17 22:46
> Voyagers-xさんへ

節分と言ってもまだまだ2月ですからね。
今週も雪降るかもっていってますから、今年は雪多いですね・・・。
おみくじ、外国の人も人気有って引くんでしょうね。
Commented by hirosi906 at 2014-02-17 22:55
>biwahamaさんへ

節分に日は検査だったんですね。
でもなにも無くて良かったですね。
心中事件は悲しいんですけど、お初天神は縁結びの神さんになってます。
この英語のおみくじ外国人が引いたんでしょうね??
最近は外国人にも人気有る様です。
Commented by hanarenge at 2014-02-18 14:37
お初天神は、ビルに囲まれているけれど、いい雰囲気のある所ですね。
この路地も大好きですと言うか、瓢亭の夕霧蕎麦が好きで通い始めました。
曾根崎心中の有った時代は、葦原の湿原だったのでしょうか。

オリンピックは羽生君の応援に力が入りました^^
中々の若者だと思います。
カーリングは頭使いますね。
Commented by hirosi906 at 2014-02-18 23:10
>蓮花草さんへ

梅田のビル街にありますからね。
小さな神社ですけど素敵な所だと思います。
そんな蕎麦屋知りませんでした・・・。今度探して食べてみます。
心中事件があった江戸時代は、どんな風景だったんでしょうね??
想像が付きません・・・。

羽生君しっかりとした19歳の若者ですね。
カーリング、解説を聞きながら見ますが、緻密な駆け引き、中々面白いです。
残念ながら準決勝に進めませんでしたが、頑張ったと思います。
Commented at 2014-02-19 11:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 路地の雪模様      厄よけの行列 >>