2013年 10月 30日

平野郷を着物で歩く

「平野郷を着物で歩く」っていうイベントを
知人が主催するので誘われ行ってきました。
平野区は戦災に遭わず古い街並も残っていて
私も知らなかったのですが平安時代に活躍した
坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が建立した長寳寺があり
桓武天皇のお妃の妹が桓武天皇の死後、剃髪してこの寺に来たらしいです。
町おこしも盛んな町で、町ぐるみ博物館も沢山有って案内してもらいました。

特別ゲストで、11月に平野で坂上田村麻呂を演じられる、
観世流、能楽師山下麻乃師もその衣装を着て一緒に回られました。






1 能楽師、全て本物の衣装です.世界各地で演じられてるそうです。
e0051620_19445289.jpg


2 
e0051620_1945579.jpg


3 全興寺の住職さんの平野の町の案内、大阪夏の陣でこの町が戦場となった様です
e0051620_19451867.jpg


4 長寳寺の住職さんと、
e0051620_19453258.jpg


5 映像博物館、戦前、戦中の貴重な映像を見せて貰いました。
e0051620_1945472.jpg


6 刀博物館で、本物の日本刀を持ってます。刀研ぎ師の方と
e0051620_1946310.jpg


7 参加者の皆さん
e0051620_1946169.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2013-10-30 20:32 | 大阪 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/21260386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jose32 at 2013-10-30 21:04
平野区でこんなお祭りがあるのですか。古い街なんですね。
平安ゆかりのお寺、初めて知りました。
Commented by あずき煮えた at 2013-10-30 23:32 x
先日は「第2回 平野郷を着物で歩こう!」に参加いただきまして、ありがとうございました。
私のブログでも、6回シリーズで掲載します。
Commented by voyagers-x at 2013-10-31 09:41

おはようゴザイマス!!
写真に凄く威圧感というか迫力を感じますね。
これが伝統の重みでしょうか^^;
うーん……2枚目の迫力は凄いです。

Commented by hirosi906 at 2013-10-31 22:25
>joseさんへ

お祭りというか、町の活性化のためのささやかなイベントです。
お寺も沢山あって古い街並みも残ってる良い町です。
私も、このお寺が平安時代の由緒あるお寺ってこの時初めて知りました。
Commented by hirosi906 at 2013-10-31 22:27
>あずき煮えたさんへ

中々良い企画ですね。お疲れ様でした。
能楽師の方にお会いできたし、写真も撮ることが出来良かったです。
Commented by hirosi906 at 2013-10-31 22:33
> voyagers-xさんへ

ほんとの能楽師だったのでやっぱ立ち振る舞いに気迫が感じられました。
女性の方だったんですが、やっぱり伝統の重さがありましたね。
Commented by hanarenge at 2013-11-01 12:22
平野郷はほとんど戦火には有っていないようです。
長屋、町家、文化住宅など皆残っているのはここだけだと聞いた覚えもあります。
二つのお寺さん、映像博物館、刀博物館など、見知っている所がアップされていて嬉しいです。
特に、戦前の貴重な写真やフィルムはもうこの染物屋さんにしか残っていないのではないでしょうか。
皆様の集合写真、素敵です。
平野郷もこの日は華やかだったでしょうね
Commented by hirosi906 at 2013-11-01 21:51
> hanarengeさんへ

大阪でも所々、空堀地区とか部分的には残ってるみたいですけど、
この辺は一体は空襲にはあってないみたいですね。
町の博物館hanarengeさんの地元ですから良く行っておられるんでしょうね。
着物参加者は10数人だけで、ぞろぞろ歩いてただけですから、
そんなに華やかさはありませんでした・・・・。
Commented by kyoncci at 2013-11-03 10:42
おはようございます!
良いですねぇ~女性能楽師(女性とつけるのは失礼でしょうか・・・)
私も大学の4年間、みっちり?クラブで仕舞と謡をやってました♪
私たちの稽古は海辺千鶴(芸名ではなく本名です)という老齢の女性で素晴らしい方でしたが、当時はやっぱり「能は男のもの」という時代でしたので、大きな舞台には出られなかった。
彼女や同じような女性の無念さを、晴らしてくださる山下麻乃さん。応援します!
着物ってやっぱり良いんですよ、たまに着ますけど(実は明日茶道の炉開きなので、訪問着を久方ぶりに着ます)日本人的体型にはピッタリです(笑)むしろ細くて手足が長いと似合いません(わはは~)
Commented by hirosi906 at 2013-11-03 23:20
> kyoncciさんへ

女性能楽師、女性って付けるのは全然失礼ではないと思います。
勉強不足ですいません。仕舞と謡ってどんなものかは知りません。
能の舞を勉強されてたんですか!!
私は実際能って真剣に見た事は無いのですが、やはり男中心の世界なんですね。
最近の女性の活躍は目を見張るものがありますね。
山下麻乃さんの能面を付けて歩く姿は物凄く気があって立ち振る舞いが見事でした。
女性がこうして活躍する社会って良い時代になったと思いますね。
やはり日本人の女性の着物姿は、男にとってもとても素敵だなあと思います。
やはり日本人に合う衣服なんですね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 赤川鉄橋・淀川      住之江アートビート >>