心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 02日

海洋堂フィギュアミュージアム(長浜)

リアルなフィギュアで有名な海洋堂のミュージアムが長浜にあり行ってきました。
本当に色んなフィギュアが所狭しと飾られてます。
懐かしのアニメヒーローから色んな生物、歴史上の人物、
映画「ジュラシックパーク」で使われた大きな恐竜まで
実に精巧に作られ、見飽きません。
写真も自由に撮っていいようなので撮りまくってました。

海洋堂フィギュアミュージアム



1 海洋堂の入りです
e0051620_18595799.jpg


2「ゲゲゲの鬼太郎」良く読んでました
e0051620_1902020.jpg


3 ウルトラマンとウルトラセブン。懐かしいです。いつもテレビで見てました。
e0051620_1903510.jpg


4 ゴジラ、映画館でよく見ました。
e0051620_191245.jpg


5 スターウォーズ、新たなスターウォーズがまた作られるようです。
  ファンとしてはどんな映画になるのか楽しみです。
e0051620_191191.jpg


6 セクシーなアニメの主人公でしょうか??
e0051620_1915057.jpg


7 SF作家、ジュール・ベルヌ、「海底2万マイル」「月世界旅行」
 「十五少年漂流記」等、中学生位の頃、大好きでわくわくしながら読んでました。
e0051620_1921297.jpg



作家の山崎豊子さんが亡くなられました。
「大地の子」初めて読んだ衝撃は忘れません。
それから、山崎さんの作品はほとんど読んでます。
入院されながらも新しい作品を書いておられたとか、
未完かも知れませんが読んでみたいです。
[PR]

by hirosi906 | 2013-10-02 19:38 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/21147108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwahama at 2013-10-02 23:02
長浜もここ最近行ってないですね。黒壁とか歩いてみたいです。
こちらのフィギュアのミュージアムは有名ですね。
さすがリアルに作られてますね~ゴジラの映画も見た記憶があります。

山崎豊子さん残念でしたね。新聞記者だけあって緻密に実行された小説は
それだけとてもリアルで~話の中に引き込まれる魅力がありましたね。
「大地の子」のテレビだったか見た覚えがあるのですが
私も原作を読んでみたいです。
Commented by jose at 2013-10-03 00:54 x
海洋堂さん、大昔はハンガリーの銀製帆船などを作っていたのを思い出します。
Commented by voyagers-x at 2013-10-03 09:23

おはようゴザイマス!!
リアルではないフィギュア、写真に撮ると楽しいですね。
気軽に撮りたいし、でもリアルに撮りたいし、そして接写で撮りたいし.....
あーGRをもっと使いこなしたいと思う今日この頃です。

Commented by hanarenge at 2013-10-03 18:11
リンク見せて頂いています。面白いのですね!。
知っているフィギアの写真をhirosiさんが撮っていらっしゃるので懐かしいです。
ウルトラセブン、最終回では涙が出ました。
終わって淋しかったです。
ノーチラス号から見た海底は本当にワクワクしましたね。
山崎豊子さん、船場の商家の物語も中々面白かったです。
私的には白い巨塔が一番好きでした。
彼女のような気構えの作家はもう出ないかもしれませんね。
Commented by hirosi906 at 2013-10-03 22:02
> biwahamaさんへ

長浜は最近行ってないんですね。
でもそんなに変わって無いんじゃないかと思いますが・・・。
海洋堂のフィギュアはリアルで見ていて楽しいです。
ゴジラは小学生の頃、何本か見てわくわくしてました。

「大地の子」私はテレビ見てません。
本は今まで読んだ本では一番印象に残ってます。
是非読んでみてください。
Commented by hirosi906 at 2013-10-03 22:03
> joseさんへ

銀製の帆船も作ってたんですね。
帆船なんかは飾ってませんでしたけど・・・。
Commented by hirosi906 at 2013-10-03 22:07
>voyagers-xさんへ

このフィギュアは、実に精巧に出来ていて、いっぱい撮りたくなってしまします。
GRだと高画質だしマクロも使えるので良いかもですね。
GRもどんどん使ってください。
Commented by hirosi906 at 2013-10-03 22:14
> hanarengeさんへ

ここのミュージアム懐かしのものも沢山あるので見ていて楽しいです。
ウルトラセブンの最終回って記憶にないです。
「海底二万マイル」って私も映画で見た記憶はあるます。
巨大なタコ?イカ?と格闘してるのは憶えてますが・・・・、。
また見て見たいです。
山崎豊子さんの様な気骨のある作家ってもう出てこないかもしれませんね。
「白い巨塔」も代表作で大好きです。
Commented by hanarenge at 2013-10-04 10:01
海底二万マイルの映画は観ていないのですが、原作は中々ですよね。
ノーチラス号の窓から見える海底の様子は、今でも充分な現実感があると思います。
ネモ船長の英国の植民地支配への憎しみとか、子供ながらに、考えさせられる物語でした。
セブンの最終回は、ウルトラシリーズの中でも最高傑作の一つに入ると思う私です(笑)是非観て頂きたいです^^。
Commented by kohalubiyoli at 2013-10-04 22:57
うわぁ〜、一度は行ってみたいところです。
でも東京からは・・・遠いですねー。
行きたいけどな〜。写真見て我慢します。
Commented by hirosi906 at 2013-10-04 23:17
>hanarengeさんへ

「海底2万マイル」良くそんなに覚えてますね。
私はもう記憶ほとんどありません。
また読んで見たくなってきました・・・・。
セブンの最終回ってそんなに良かったんですか!!
模たら思い出すかもですが・・・。
Commented by hirosi906 at 2013-10-04 23:19
> kohalubiyoliさんへ

新幹線を使えばそんなに遠い所では無いかもですが・・・・。
でもお金かかりますね。
フィギュアファンなら楽しい所です。
Commented by surgeon24hrs at 2013-10-05 01:47 x
おはようございます。

これは楽しそう。我が家では配偶者と子供達がこの手のものが大好きです。実家のある東京からチョイト遠いのが残念。近畿旅行と組み合わせで計画すればよいですね!
Commented by あずき煮えた at 2013-10-05 09:54 x
たまに長浜に行きますが、海洋堂は入館料が高かったからか、いつも、入口の写真しか撮りませんでした。
 これはネタになりますね!
 さて、「平野郷を着物で歩こう!」概容が決まりました。
 是非、いらしてください。
 
Commented by hirosi906 at 2013-10-05 21:53
> surgeon24hrsさんへ

みんな結構フィギュアって好きですね。
ここは懐かしいものから、新しいものまで様々なものが展示されてます。
大人から子供まで楽しめる所です。
関西こられることがあったらここも予定に入れて見てください。
ほんとに良い町です。
Commented by hirosi906 at 2013-10-05 21:55
>あずき煮えた さんへ

私たちも入るの結構高いので迷ってましたが、せっかく来たんだからと入りました。
平野郷まだ行けるか分かりませんが行けたら参加しようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 彦根(滋賀県)      長浜・滋賀の旅 >>