心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 20日

石切神社2

石切神社の続き
行きは地下鉄中央線から新石切で降りて
石切神社へ行って、昔ながらの参道を歩き
さらに上にも石切の奥社があるというので行ってみました。
生駒山の麓、かなり急な坂道
ここは人も数人、ひっそりとしてました。
近鉄駅から10分もかからないと思いますが、
ここまで来る人はほとんど居ないようです。
帰りは近鉄に乗って帰ってきました。



1 石切神社参道
e0051620_1747162.jpg


2 途中にはこんな七福神さんの像も沢山
e0051620_17473752.jpg


3 古い奥社にて
e0051620_1748657.jpg


4 ハイカラな社の前にこんな絵も
e0051620_17483043.jpg


5 奥社へ向かう道にはこんな土塀も
e0051620_1749633.jpg


6 奥社へ向かう道にある石に彫られた石仏
e0051620_17493290.jpg


7 近鉄石切駅近く
e0051620_17495427.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2013-01-20 18:41 | 大阪 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/19611766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by voyagers-x at 2013-01-20 21:46 x

こんばんは。
昔、大泉に住んでいました。
この辺は家から近かった所です。
でも、行って無かったな ^^;
雰囲気のある所ですね。
月曜日からまた天気下り坂のようです。
1月もあと少しですね。

Commented by 趣味人 at 2013-01-21 08:42 x
私んトコからなら、車にしても電車にしても近鉄西大寺経由ですが、そうなんや・・・大阪からやと「地下鉄中央線」でも行けるんですね(^-^)
いやいや、私、知らんかっただけですねんけどね^^;

昔っから、庶民に信仰されてる神社(おいなりさん含め)や、お寺さんのいわゆる「門前町」と言われるところは、なかなかに趣のある通りが多いですよね。
こういう門前町ばかりをメインに追いかけても、オモシロイ写真が撮れそうですね(^_-)/
Commented by nihon-burari at 2013-01-21 16:15
こんにちは。
写真いつも拝見しています。
いつも参考にさせていただいています。
また、よろしくお願いいたします。
Commented by Sippo5655 at 2013-01-21 21:11
石切、という名前には由来があるのでしょうか?
石切り場だったとか・・・?
奥社まであるとは、かなりの規模?
なんだか、吸い込まれていきそうです。
じっくりと、物事考えたい時に歩いてみたいな・・・
遠い昔からの・・・何かが、何かを教えてくれそう!
p☆
Commented by hirosi906 at 2013-01-21 21:42
> voyagers-x さんへ

そうなんですか!!
大阪にも住んでたんですね。
此処は昔ながらの参道があって、中々面白い所です。
もう今雨降ってきましたね。
明日は昼から雨も上がる様です。
ほんとに月日経つのは早いです・・・・・。
Commented by hirosi906 at 2013-01-21 21:53
> 趣味人さんへ

中央線の地下鉄が生駒まで行くようになったのは、何年でしょうか??
15年くらい前からでしょうか??昔は通って無かったです。
京橋から鶴見緑地線で森ノ宮まで行って乗り換えです。
これ結構便利でした。お金はこっちの方が少しだけ高かったですが。

ここの参道は長く面白い店が沢山あるので写真撮るのも面白い所ですね。
久しぶりにカメラ持って刀屋さんを訪ねて歩いてみてください。
Commented by hirosi906 at 2013-01-21 21:55
> nihon-burariさんへ

見ていただいてありがとうございます。
ちょっとでも参考になれば嬉しいですね。
Commented by hirosi906 at 2013-01-21 22:11
> Sippo5655さんへ

石切の由来は、ちょっと調べましたが私も解りません。
多分山の近くだから石切り場があったんでしょうね??
格好立派な神社ですね。
奥社までも結構距離があって、人はいませんでしたが、、立派な社建ってました。
ゆっくり歩くには楽しい所ですね。
Commented at 2013-01-23 19:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 淀川模様      石切神社 >>