心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

南信州撮影旅行

この前の土日、写真クラブの恒例の一泊撮影旅行
長野県飯田市、しらびそ高原、下栗の里、遠山郷に行ってきました。
大阪を朝8時、17名マイクロバスに乗り込んで出発。
4時間ほどで飯田市に無事到着。
皆で昼食後、元善光寺で撮影。
長野市に立派な善光寺が有りますが、
本尊がここに有ったことから元善光寺って呼ばれてる由緒あるお寺。
観光バスが来てましたが、善光寺と比べたら静かなお寺。
次ぎに行った所は、下栗の里。
日本の里、百選にも選ばれてる、日本のチロルと呼ばれてる山村。
標高1000m位に斜面にへばりつくように点在する家々。
斜度40度位有るでしょうか。本当に過酷な自然の中で暮らす人達。
都会に住む私には想像できない過酷さが有るように思えました。






1 元善光寺で2枚
e0051620_1285940.jpg



e0051620_1291675.jpg


3 下栗の里 斜面に建てられた家
e0051620_1293145.jpg



e0051620_129457.jpg


5 家の軒に、きびを干しています
e0051620_1295919.jpg


6 ご夫婦とおばあちゃんで暮らしてるそうです。 キャベツを収穫してました。
e0051620_12101363.jpg


7 家の前、豆を干してました。
e0051620_12103324.jpg


8 家の小屋を見せてもらいました。
e0051620_12103235.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2012-10-31 19:34 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/19131401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2012-10-31 22:15
とうがらしでしょうか。
赤が、沁みます・・・
日本の地形を素直に享受し
真摯に、自然と共に生きる人々の、
日々の暮らし・・・
何もかもが便利に恵まれた生活をしている
自分たちが恥ずかしくなってきます・・・
「元善光寺」初めて知りました。
素晴らしく充実した撮影旅行でしたね!
p☆
Commented by voyagers-x at 2012-11-01 10:15 x

おはようゴザイマス!!
素敵な秋の農村風景が撮れていますね。唐辛子の赤い色が素敵です。天気がよさそうですね。こちらは最近風が強くて秋は終わりで冬になった感じです。


Commented by hirosi906 at 2012-11-01 22:42
> Sippo5655さんへ

8はとうがらしです。赤い色が光って印象的でした。
自然のそのままの地形を受け入れ共に生きる姿を感じられました。
都会に住む私にはここでは暮らせないと思います。
頭が下がる思いです。日本の原点のような村でした。
「元善光寺」私もココ行くまで知りませんでした。
楽しい撮影旅行堪能しました。
Commented by hirosi906 at 2012-11-01 22:46
>voyagers-xさんへ

ほんとに山深い所にある農村で、ちょっと感動しました。
唐辛子の赤はモノクロでは出ないのdカラーにしましたが、ほんとに鮮やかでした。
今日は風が強くちょっと寒かったですね。紅葉も始まりそうですね。
Commented by nakarahanjaku at 2012-11-02 19:11
すごい斜面ですね。
こんな所で暮らせたら仙人みたいでいいなとも思いますが、
冬のことを思うと、とても厳しそうで軟弱者には無理ですね。
17人でマイクロバス。たのしそうですね〜
Commented by hirosi906 at 2012-11-02 22:41
> nakarahanjakuさんへ

歩いてみるとずり落ちそうなくらいな斜度でした。
雪はそんなに積もらない様な事言ってましたが寒さはかなりだと思います。
私には暮らせる所では無いです・・・・。
Commented by surgeon24hrs at 2012-11-03 01:20 x
おはようございます。

同好の仲間と撮影旅行なんて、うらやましいですね。楽しまれてこられたことと存じます。素敵な写真もたくさん撮れたようですし。

それにしても、この山岳面の畑はスゴイ!! 日本の集約的土地利用の典型というか。驚きました。

Commented by hirosi906 at 2012-11-03 22:38
> surgeon24hrsさんへ

年に一度の泊まりの撮影会なのでほんとに楽しみですね。
写真いっぱい撮ってきました。
この山村、わずかな耕地に色んなもの植えて暮らしてる様で、
良く今までここで暮されてると頭下がる思いでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シラビソ高原・南信州の旅      大正内港 >>