心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 02日

山里と紅葉

一泊旅行、大量に撮って来たのでまだまだ続きます。
朝雲海を撮って宿を出発、バスで次の撮影地に向かう途中
山村で家族で焚き火をしている所に遭遇
急きょバスを止めて撮影させて貰う事に
可愛い女の子の兄妹、最初は恥ずかしがっていたんですが
最後の方は打ち解けて、最後は別れを惜しんでくれてました。
楽しい交流でした。
又バスで神社の紅葉スポッッとへ
山深い神社でしばし撮影



1.後の煙りが焚き火の煙り
e0051620_1903332.jpg


2.
e0051620_1905913.jpg


3.
e0051620_1912467.jpg


4.
e0051620_1914267.jpg


5.神社での紅葉
e0051620_1915830.jpg


6.
e0051620_1922084.jpg


7.川が染まってました
e0051620_1924390.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2010-12-02 19:52 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/13743568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by happykota at 2010-12-02 21:07 x
こんばんわ

山里の雰囲気が実にいですね。
幼い姉妹の笑顔に心がなごみますね。
今はむやみにできなくなりましたが
この時期のたき火は身体だけでなく
心まで温まってきます。
Commented by biwahama at 2010-12-02 21:11
雲海の余韻を残しながら~こちらを拝見しております。
バスを停めて撮影させていただけて良かったですね~。
3枚目の無邪気に走る姉妹に釘付けです^^
最後の川の黄金色の写り込み~輝いていますね。
Commented by Sippo5655 at 2010-12-02 21:45
こんばんは!
焚火の光景、いいものですよね。
都会では見られない、里山の香り
可愛い姉妹、打ち解けてくれたのですね。
3枚目のお写真、大好きです(*^-^*)
神社の紅葉も美しいですね・・!
6枚目、日本画の風情ですね^^
ラスト、まさに黄金の河!
前ポチ☆
Commented by farfarsideK at 2010-12-03 11:52
何だかいい感じですね。田舎の長閑なゆっくりした時間を見てるような気持ちになりますね。
Commented by 趣味人 at 2010-12-03 15:04 x
happykotaさん、流石に巧いこと表現されて
はりますねぇー(^^)
♯2、いやー、ホンマに心が温ったまるし、な
にやら懐かしさまでも感じる趣味人でありまし
た(^-^)
↓ 雲海・・・
コレもええ雰囲気ですねぇー。
この季節は、一面の雲海より、山々の紅葉が透
けて見える雲海が趣きあってイイもんですね。
(^_^)/
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 21:20
> happykotaさんへ

良い雰囲気の山里で、お父さんと娘さんと焚火してたのが、あまりにも
良い光景だったので、お願いして撮影させて貰いました。
焚火なんて昔は何処でも出来たのですが、今は出来ないですね。
焚火って良いですね。こうして家族で温まるなんて、ほんとに癒される感じでした。
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 21:54
>biwahamaさんへ

雲海それ程出なかったですが、幻想的で良かったです。
仲間が見て良い光景だから、撮影させてもらおうと言ってバスを止めました。
3枚目、二人で何回も走って貰いました(^^)
最後の川ここだけ輝いて綺麗でした。
Commented by kame-photo-2 at 2010-12-03 21:54
こんばんは!
随分長い間、ご無沙汰しました!
子供の頃、どこででも出来た焚き火ですが今は勿論 御法度!
この灰で作る焼き芋がまた美味しいんです(笑)
ラスト、川面に輝く黄葉・・・素晴らしいシーンですね!

画像容量イッパイで引っ越しました!
これからも宜しくです!
ポチッ!
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 22:03
> Sippo5655さんへ

私が小さい時、焚火って何処でも出来たんですが、今は出来ないですね。
焚火って見てると癒されるものが在りますね。
ほんとに可愛い素朴な姉妹で、別れる時は長く手を振ってくれてました。
6は光が在ったって無くて残念だったのですが、しっとり綺麗でした。
最後の川、本当に黄金だったら大金持ちだったのですが(笑)
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 22:08
>farfarsideKさんへ

こんな山里ほんとに良いですね。
暮らしてる人は、不便でしょうが、都会に住んでる私たちには良い光景です。
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 22:18
>趣味人さんへ

kotaさんほんとに感情こもってますね(^^)
趣味人さんとこらへんは、まだまだ焚火出来る環境って在るんじゃない
かと思うんですが・・・・?
飛鳥では、田んぼで燃やしてる風景見るんですが。
↓ 雲海少なかったんですが、こんなうっすらとした風景もまた、風情が
在って綺麗でした。
Commented by hirosi906 at 2010-12-03 22:24
>kameさんへ

お久しぶりです。
え~。もう満杯に成ったんですか!!
私も焚火って子供の頃どこでも見かけましたが、懐かしい思いでいっぱいでした。
焚火でイモ最高においしいですね。
川面に輝く黄金の色神秘的で綺麗でした。
Commented by shin2627 at 2010-12-04 07:10
おはようございます。

ちょっとご無沙汰してました。

一泊旅行の撮影会、紅葉が実に美しいです。子供さんの打ち解けた
表情可愛らしいです。焚き火の写真が印象的ですね。
日本の風景って感じがしますね。
Commented by hirosi906 at 2010-12-04 21:52
>shin2627さんへ

こんな山里で、素朴な子供たちに出会えて楽しかったです。
焚火は、ほんとに和みますね。
紅葉は、余り撮れなかったんですが、この神社の楓はでかく綺麗でした。
Commented by biwakokayo4 at 2010-12-05 18:16
仲間内の撮影ツアーだから融通がきいていいですね。
バスもストップさせての撮影、うらやましいです。
段々と慣れてきた子供の表情が自然で素敵。
Commented by hirosi906 at 2010-12-07 21:53
>kayoさんへ

そうですね。仲間が自由にどこでも行ける撮影会って良いですよ。
この日も、バスの窓から見て、良いなあとと思って急きょの撮影でした。
本当に素朴な子供たちで、楽しかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 宿場町・平福      雲海の朝 >>