心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 04日

茅葺きの里・京都美山

京都府の北部、美山町に,今でも茅葺きの集落が沢山残ってます。
先月の3連休の時、友達に連れて行って貰いました。
白川郷よりも規模も小さく、家も小さいですが、
なんかほっとさせられる風景が広がってます。


1.
e0051620_1844054.jpg


2.
e0051620_1844206.jpg


3.
e0051620_18443659.jpg


4.
e0051620_18445769.jpg


5.
e0051620_18452612.jpg


6.資料館
e0051620_18454836.jpg


7.古い社
e0051620_1846816.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2010-08-04 19:03 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/13045404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biwakokayo4 at 2010-08-04 19:45
2枚目のお花が咲いている写真
4枚目の洗濯物が干してある写真
古い建物を守りながら今もそこに暮らしている人がいるのが
感じられていいですね。
Commented by Sippo5655 at 2010-08-04 21:39
こんばんは!
京都にもこんな素敵な茅葺民家があるのですね・・!
なんとも癒される光景です(´▽`*)
3枚目、いいな~♪
モノクロの描写も素晴らしいですね。
茅葺の質感がたまりません。^^
時の巡りも全く異なるのでしょうね。。
前ポチ!
Commented by trial05 at 2010-08-04 23:30
こんばんは~。
近くて遠い(笑)、美山町~! まだ行ってないのでアリマス~。^^;
4枚目、生活感があって、「あ~、日本♪」 と叫びたくなる いい画ですね~♪
Commented by farfarsidek at 2010-08-05 09:46
昔の日本の農家!って感じですね。でも凄くホッとする気持ちになれます。やはり自分が好きな日本はこの様な雰囲気なのかもしれません(笑)。白川郷も行ってみたいですね。冬の季節が一番綺麗なのかも。
Commented by yumechigai at 2010-08-05 13:41
こんにちわ。
日本の原風景という感じで、どこか懐かしい趣のある茅葺屋根の集落ですね。
モノクロで茅葺屋根のフォルムがきれいに写っているもの見事です。
夏の一日、こんなところでのんびりと過ごしてみたいです。
Commented by hirosi906 at 2010-08-05 17:35
>kayoさんへ

茅葺の民家、今でもこの家でしっかり生活されてます。
これらの、伝統の家を受け継いで生活していくのは、不便な所もいっぱ
いあるでしょうが、今でも生活感在るのを見るのは、嬉しい気がします。
都会人のかってかも知れませんが・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-08-05 17:40
>Sippo5655さんへ

そうなんです、関東の方にはあまり知られて無いかもしれませんね。
関西では有名なんですけど・・・。
茅葺の民家が並んでる姿は、なんか癒されますね。
カラーとモノクロ、どっちが良いか悩みなしたが、両方にしました。
ここは、時がゆったり流れてるような感じでした。
Commented by hirosi906 at 2010-08-05 17:43
>trialさんへ

まだ行って無かったんですね。
車だと大阪から3時間もあれば行けますよ。
是非行ってみてください。
やっぱ、生活感が在るのが良いですね。
まさに日本の源風景の様な所です。
Commented by hirosi906 at 2010-08-05 17:49
> farfarsidekさんへ

昔の農家は皆こんなだったのでしょうね。
なんか懐かしい感じがするのは、皆一緒ですね。
白川郷の冬行ったこと在りますが、真っ白な中に茅葺の家、とても美しいです。
ここ美山も雪深い所で美しいみたいですけど、また冬行ってみたいです。

Commented by hirosi906 at 2010-08-05 19:50
> yumechigaiさんへ

はじめましてですね!!
ほんとに日本の原風景みたいな所ですね。
茅葺の家が沢山残ってる所って、ほんとに少なくなりました。
何時までも、こんな風景が残ってほしい気がしますが・・・・。
夏の間ノンビリここで過ごせせたら、癒される気もしますね。

Commented by biwahama at 2010-08-05 22:56
こんばんは~行ってみたい美山町!憧れの茅葺きの集落です。
日本の原風景が広がって~なんともいえない気持ちになりますね。
私も4枚目がいいなぁ~と感じました。
今もそこで暮す時間が流れていて素敵な1枚です。
Commented by 趣味人 at 2010-08-06 06:38 x
ページ開けた途端、「おっ、美山の北村地区・・・懐かしいなぁー」
なんて(^-^)
イエイエ、私は住んでいた訳やないけど、09.2.20の夜、天気予報で、「明日、京都北部は雪でしょう」との予報で、翌日に走ったのを思い出していました。
ですから、私は雪の美山しか知らないのですが、夏景色もエエですねぇー(^-^)
んっ、秋もエエかな・・・
春もまた趣きあるやろなぁー・・・
兎に角、また行ってみたくなるお写真、「ありがとう」
(^^)/
Commented by namazu_5757 at 2010-08-06 17:12
「資料館」に『えっ!これが資料館なんですか?』と突っ込んでしまいました。
赤いポストも良いけど、干された布団と並べられた靴がいい感じですね〜
Commented by hirosi906 at 2010-08-06 20:41
>biwahamaさんへ

行った事ないんですね。こんな茅葺の集落は、ほんとに懐かしい郷愁
を憶えますね。一度行ってみてください、ほんとに良い所でしす。
4枚目、どんな人が住んでるんでしょぷね??
今でもしっかりここで生活されてるんですね。
優しいおばあちゃんが、居るような気もしますが・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-08-06 20:49
>趣味人さんへ

雪の美山に行ったこと在るんですね。
雪が積もった美山も良いでしょうね。
秋とか春も行ってみたいですね。
皆で美山オフなんて良いかもしれませんね(^^)
Commented by hirosi906 at 2010-08-06 20:57
>namazuさんへ

資料館、横にもうちょっと綺麗な所在ったかもしれません。
干されたふとんに真新しい靴が並んでますね。
住んでる、人どんな人か見て見たかったですが・・・。

Commented by 福にゃんママ at 2010-08-07 01:47 x
以前、ここにねこがいたら絵になるナ~~って行ったものの・・・第一村人に、この村ネコおらんって言われてショックうけたことありですわ~~ホント、いなかったですにゃ!
代わりに狸におめにかかれましたけれど・・・
しかし、ここ素的なんだけど・・・ とぉ~~い!
Commented by ぐ~ at 2010-08-07 06:14 x
日常生活の中で、古いものが保存されているのは素晴らしいですね。
住んでる方の、ほこりが感じられます。茅葺屋根は、手入れも大変なんでしょう。
ついつい、文明に侵されてしまいます。
Commented by shin2627 at 2010-08-07 07:45
おはようございます。

美山に行って来られたのですね。入り口の赤いポストが妙に
存在感がありますね。4枚目のお写真、生活感があって好きです。
私もまた行ってみたいです。
Commented by hirosi906 at 2010-08-07 17:23
>福にゃんママさんへ

猫一匹も居ないんですね。飼ってる人が居ないんですね。
確かに猫居てたら、良い写真いっぱい撮れそうな気がしますね。
残念でした。でもほんとに良い所ですね。
Commented by hirosi906 at 2010-08-07 17:26
>ぐ~さんへ

茅葺屋根のふき替えるのは大変な作業みたいです。専門の職人も
いるようですし、守って行くのは大変でしょうね・・・。
でもずーっと残してほしい風景でもありますが・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-08-07 17:35
> shin2627さんへ

赤いポスト、妙に目立ちますね。多分わざとここに置いてある感じがしますが・・・。
この茅葺の家での生活、どんな人が暮らしてるのか覗いてみたい気がします。
行った事在るんですね。私もまた、違う季節に行ってみたいです。
Commented by kei1709 at 2010-08-08 11:14
今もあるんですね。丸いポスト。
ほとんどが箱型に変わって行く中で、シンボルとして頑張っているんですね。
Commented at 2010-08-08 11:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame-photo at 2010-08-08 22:19
こんばんは!
京都の美山と言えば、茅葺きの里で有名ですが、保存していくのも大変なようですね!
材料もそうですが、職人がどんどん減っているようで・・・
私の田舎も元は茅葺き屋根でしたが、老朽化と費用も大変なので全体をカバーして
洋瓦屋根になってしまいました!
ポチッ!
Commented by hirosi906 at 2010-08-08 23:01
>keiさんへ

丸いポスト、いやに目立ってました。わざとらしい様な気もします・・・。
まあ、ここのシンボルに成ってるかもね??
Commented by hirosi906 at 2010-08-08 23:04
>鍵さんへ

参加するのもまた楽しいです。こちらこそよろしくお願いします。
Commented by hirosi906 at 2010-08-11 22:33
>kameさんへ

こないだ若い茅葺き職人がテレビで紹介されてましたが、これからこれ
らの家を守って行くのは大変でしょうね・・・。
ここの村は、文化遺産的に成ってるので、ある程度守られては行くでしょうが・・・。
Commented by t-morino at 2010-08-14 08:23
美山の名の通り、美しい所ですね。
茅葺と紫陽花、茅に生せたコケがとても風情があります。
Commented by hirosi906 at 2010-08-15 22:39
>marinoさんへ

ほんとに名前の通りですね。
アジサイはもう終わりかけで、そんなに綺麗では無かったんですが・・・。
苔むした茅、かなりの年月が経ってるんでしょうね。
もう、ふき替えの時期なのかも知れませんが??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< てんのうじ村・天王寺(環状線)      天神祭・陸渡御2 >>