2010年 07月 11日

淀川寸景

淀川、ここを歩いたり、ここから梅田のビル街を見てると
今の日本の姿を見る様です。
自然も残ってはいますが、生活ゴミ、路上生活者、
今日は、参議院の投票日、一票は入れては来ましたけど、
日本の未来に希望は持てるのでしょうか。
坂本龍馬の様な、純粋に日本を変えてくれる様な政治家が
出てくれないものでしょうか・・・・・・。



1.
e0051620_180893.jpg


2.
e0051620_180449.jpg


3.
e0051620_1812260.jpg


4.
e0051620_1815033.jpg


5.
e0051620_182833.jpg


6.
e0051620_1835491.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2010-07-11 19:11 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/12935422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2010-07-11 22:40
こんばんは!
今日ばかりはこのお写真がとても寂しく見えました・・・。
日本人のモラルの低さ。
自然を大切に思えない行為。
利器だけはものすごい勢いで発達しているけど。
なんとかならないものでしょうか。
私も、投票してきました。
本当に変わって欲しい日本。
できることから、一つずつでもやらなければ。
前ポチ!
Commented by kame-photo at 2010-07-11 23:02
こんばんは!
街から一歩離れると、そこはゴミの山。
東京に比べると、大阪の汚さが際立って見えるのは情けないですね!
昔の角栄のような、日本を引っ張るリーダーはもう出てこないんでしょうかね!
Commented by ray_alone1026 at 2010-07-11 23:07
こんばんわぁ^^

>坂本龍馬の様な、純粋に日本を変えてくれる様な政治家が・・・
同感!
国民が信頼して付いて行けるような政治家が居ないですね(^^;
これからの日本・・・不安がいっぱいです。
Commented by 趣味人 at 2010-07-12 06:41 x
淀川寸景・・・、
hirosiさんの心も、ちょっと寸景かな(^_-)

最後の♯6・・・効いてますねぇー(^_^)/
Commented by farfarsideK at 2010-07-12 09:37
三枚目のシーンすごく好きですね。人の存在感がありますね。それに道がずっと向こうに伸びてる感じ素敵ですね。大阪でまた何だかグループが誕生の様ですね。アキバにつづいて・・・おじさんはついていけません(笑)
Commented by hirosi906 at 2010-07-12 17:23
>Sippo5655さんへ

便利に成って発展するのは良いのですが、物が溢れすぎてる感じがします。
私たちは、それに乗っかって、快適な生活が送れてるのではありますが・・・。
子供の頃。自然の中を走り回って育ってきた私は、もっと考え直さない
といけない時期に来てるかも知れませんね。
政治家の責任にしてはいけないかもですね・・・。
ない
Commented by hirosi906 at 2010-07-12 17:29
>kameさんへ

最近は至る所にゴミの山が在りますね。
やっぱ、大阪の方がゴミが多いんですね・・・・。
最近の政治家って、確かに器が小さく成ってるような感じがしますね・・・。
発する言葉がコロコロ変わってますね。借金まみれの日本どうなるんでしょうか・・・。

Commented by hirosi906 at 2010-07-12 17:40
>ray_alone1026さんへ

なんせ龍馬ファンなもんで、彼の様な人出てきてほしいですね。
今回、一体どこに入れたら良いのか、本当に悩んでしまいました。
私たちの子供が、希望持てる国にして貰いたいんですけど、不安です。
Commented by hirosi906 at 2010-07-12 17:47
>趣味人さんへ

今回の写真は、感じたまま撮った寸景ですね。
最後の写真、ちょっと作りすぎたような・・・。
ページめくって撮ってました・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-07-12 17:52
> farfarsideKさんへ

3は川の土手から下にまっすぐに伸びる道、だれか来ないと待ってまし
たが、人がうまく来てくれまいた。
大阪にもグループ??それは知りませんね。
大阪でも、日本橋アイドルは居てるようですが、全国発信するのでしょうか・・・?
私も付いていけません!!
Commented by tayaken1 at 2010-07-13 00:15
こんばんは! 私は3枚目、4枚目が好きです。1枚目の広大な風景からはじまり2枚目、3枚目、4枚目、5枚めで風情・情景、そして6枚目に至る。オーソドックスな組写真のストーリーを感じます。
3枚目はやはり登場人物ですよね、4枚目は都市の象徴であり、6枚目に対してインパクトを感じます。
ブログでは連作っぽいものはいくらでもあるんですが組写真はホントに少ないです。さすがhirosi906さんですね。
Commented by shin2627 at 2010-07-13 07:30
おはようございます。

淀川の静かな時間の流れを感じますね。2,3,4,5枚目と6枚目が
対照的ですね。淀川の多面性を感じます。私も選挙に行ってきました。
今の時代、坂本龍馬のような人が現れてもマスコミが悪く報道する
ので潰されてしまいますね。歴史上の人物を評価するのは簡単ですが
現在、渦中にいる人物を正当に評価するのは本当に難しいと思います

それに今の日本はアメリカの半植民地状態だという認識から出発しないと本当の姿が見えてこない気がします。

写真だけを楽しんで過ごせたらそれが一番良いのですが、こうして
生意気な事を考えざるを得ないのが悲しいところです。
Commented by biwahama at 2010-07-13 15:34
何かを感じる組写真を~ずっと見つめています。
淀川の風景と今の日本 上手く合わせておられますね。
今回の投票は本当に難しかったです。
なんだか今の日本は寂しい国になっていますね。
寂しいより情けないような。。。相撲も恥ずかしい限りだし。
嘘ばっかり。隠し事が多すぎる。今まで見て見ぬふりだったのかな。
3・4枚目 最後の6枚目に惹かれました。
Commented by namazu_5757 at 2010-07-13 16:31
淀川の気取らない人の姿、隠さないゴミ、生活排水、生きている匂いがして、
私は河川敷の方がずっと人間らしくて好きです。
いつかここで暮らす日も来るかもしれないし。
昨今の西梅田界隈なんて、居場所がこれっぽちも無いですもん。
除菌除菌と言われるたびに、居場所が無くなる私です。
Commented by hirosi906 at 2010-07-13 19:59
> tayaken1さんへ

そんなに言ってもらえたら光栄ですね。
でも真剣に組写真を考えては撮ってません。
この日撮った写真を、並べただけです。
順番はちょっとは考えましたけど・・・。
組写真って本当に難しいですね。
Commented by hirosi906 at 2010-07-13 20:17
>shin2627さんへ

淀川、穏やかなゆったりとした雰囲気が在りますね。
都会に流れる川だけあって、汚い面もありますね。
確かに歴史上の人物って、その時にはそんなに評価されないかもしれませんね。
でも今の政治家って、後世時代に残る偉人に成れるのかは疑問ですが・・・。
私も沖縄好きですから、普天間は無条件に撤去して貰いたいと思ってますが・・・。

写真ってやっぱ、時代を見つめる目って必要だとも思いますが・・。
Commented by hirosi906 at 2010-07-13 20:30
>biwahamaさんへ

淀川は、数えくれないくらい来てるんですが、ここへ来るたびなんか
今の日本とダブらされますね。
今回の選挙、仕方なく消去方でいきました。
相撲はどうなるんでしょうね。国技なのに、もう外国人ばっかりに成って
るし、改革出来るんでしょうか・・・。


Commented by hirosi906 at 2010-07-13 20:38
>namazuさんへ

確かに河川敷の方が、人間らしいかもね!!
ここで暮らしてる人知ってますが、人間らしいですね。
私はやっぱ、此処では住めないかも・・・・。
西梅田、私は平気で入ってうろうろしてますが、場違いな感じは在りますね・・・。
Commented by hurry69 at 2010-07-14 19:17
我が家の側の相模川も自然はあるけどゴミ散乱、河川敷居住者の方も大変そうですよ。
都会の川は雑多な雰囲気がし古きものから新しきもの、美しきものから醜悪なものまで・・・川の流れは時代の流れに追いつけないようです。
しかし日本はこの先どうなるんでしょうね。
Commented by hirosi906 at 2010-07-15 21:48
> hurry69さんへ

やっぱ都会の川は、何処もおんなじなんですね。
「川の流れは時代の流れに追いつけない」上手い表現しますね。
本当にそうですね。川にいろんな矛盾を押しつけてますね。
日本の将来どうなるんでしょうね・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天保山運河      愛染祭り >>