心のままに 感じるままに2

hirosi906.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 21日

上町台地・愛染堂(大阪市天王寺区)

愛染さんで親しまれてる、愛染堂
大阪の3大夏祭りの1つ、愛染祭りで有名ですが
縁結びでも有名なのです。
数百年の桂の木に、しっかりとノウゼンカツラが巻き付き
これが、愛染かつらと呼ばれ、縁結びの木です。
これを元に小説に成り映画にも成ってます。
1938年に作られた映画
上原兼、田中絹代主演で一大ブームに成ったらしいです。
花も嵐も踏み越えて〜で始まる主題歌も大ヒット
ちなみに私は、もちろん生まれてません!!



重要文化財の塔
e0051620_18435353.jpg


これが愛染かつらと呼ばれる木
e0051620_18441528.jpg


愛染坂
e0051620_18443842.jpg


愛染堂のすぐ近くの神社にて
e0051620_18445765.jpg


十三参りのお寺大平寺
e0051620_18453957.jpg


大平寺にて2枚
e0051620_1846157.jpg


e0051620_18462284.jpg

[PR]

by hirosi906 | 2010-02-21 19:13 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hirosi906.exblog.jp/tb/12188864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sippo5655 at 2010-02-21 21:47
こんばんは!
愛染かつら、名前だけは知っていましたが、そんな由来があったのですね!
とてもロマンティック・・・♪
ノウゼンカズラが花を咲かせる頃も、とても美しい光景でしょうね。
猫ちゃん、ほのぼのとして・・・縁側におばあちゃんと一緒♪
そんな想像をしてしまいます^^
ラストの像、力がみなぎってきますね!
Commented by biwakokayo4 at 2010-02-22 10:23
愛染かつらの由来、初めて知りました。
すごい人気番組だったそうですね。
私も生まれていませんでした。(笑)
Commented by farfarsideK at 2010-02-22 11:42
愛染かつらという名前は知ってるのですが、その言葉の内容を余り理解していません。大阪に行った時には今度こそ行ってみたい場所に1つです。でもその前にしっかりと下調べをしていこうと思います笑
Commented by top-to-toe at 2010-02-22 16:41
この木迫力ですね。
私も撮ってみたい~。
Commented by hirosi906 at 2010-02-22 20:25
> Sippo5655さんへ

ここの桂の木がモデルに成ってるんです。
川口松太郎さんがこの木を見て小説にしたみたいです。
カズラの花、一度咲いてる時見たような気がしますが、どんなだったか
忘れました。また咲いたら写真撮って載せたいと思います。
猫は日向で気持ち良さそうでしした。
Commented by hirosi906 at 2010-02-22 20:31
>kayoさんへ

大阪の人は知ってる人多いですが、他府県の人は知らないですよね。
私も見て無いので解りませんが、凄いブームだったらしいですね。
主題歌は聞いたこと在りますが・・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-02-22 20:41
>farfarsideKさんへ

「愛染かつら」という言葉は皆知ってるんですね。
天王寺から北へ地下鉄で一駅行った所に在りますが、そんなに大した所
でも無く、人も少ないですが・・・・。
Commented by hirosi906 at 2010-02-22 20:43
> top-to-toeさんへ

確かに面白い木ではありますね。
もし大阪へ来る事在ったら、来て撮って見てください。
縁結びでもあるので(^^)
Commented by namazu_5757 at 2010-02-23 10:25
ほほー、またまた勉強になりました。
うちの親が聞いたら泣いてよろこびそうな歌のフレーズ
その愛染カツラそのものが上町台地にあったとは!
Commented by hirosi906 at 2010-02-23 22:37
>manazuさんへ

知らなかったんですね。
親の世代はこの映画や歌に、熱狂してたんでしょうね???
四天王寺の谷町筋はさんだ西側に在ります。
一度行ってみてください。
Commented by trial05 at 2010-02-23 23:29
こんばんは~。
>花も嵐も踏み越えて〜
って、ここの愛染さんなの? へぇ~~、行ってるけど、知らなかった・・・!
祖母が食入るように 見てたとか。(笑)
Commented by hirosi906 at 2010-02-25 20:57
>trialさんへ

行った事あっても、知らなかったんですね。
あの愛染かつらはここの木ですよ!!
私は、母が見てたと思います(笑)
Commented by shin2627 at 2010-02-28 05:58
おはようございます。

愛染かつら、名前だけは知ってました。こんな由来があったのですね。
それにしても改めて大阪に住んでいても行ったことの無い場所が結構
あるんだな~と認識しました。最後の石像、表情が良いですね。
Commented by hirosi906 at 2010-03-01 21:14
>shin2627さんへ

「愛染かつら」流行ったんのは、もう60年も前ですからね。
大阪も色んな所ありますからね。
私も行った事無い所はいっぱい在ります。
最後の像、なんか勇ましいですね。何の像だったか忘れました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 神戸春節祭      上町台地(大阪・天王寺区) >>